<ごほうびディナー>名店で培った技を駆使して仕上げる、緩急極めた日本料理「味処よこゐ」|名古屋・森下

「味処よこゐ」(名古屋市東区)は、大阪市の名割烹「喜川」で修業を積んだ店主の横井孝至さんが奥さんの恵子さんと2人で切り盛りする日本料理店。以前は守山区で天ぷらと和食の店を兄弟で営んでいたが、2018年2月に和食のみの店として独立した。「また訪れたくなるような店に」を信条に、丁寧な料理ともてなしを心がけている。

【写真を見る】見た目も絶品な料理の数々

お造りの魚介は横井さんが柳橋中央市場で厳選。写真はプリッとした食感の鯛の昆布〆、甘味が強い剣先イカのウニ添え、バチマグロ
KADOKAWA

メニューは季節の食材をふんだんに使った8640円のコースのみ。まず10種類以上の料理が緻密に盛り込まれた八寸に目を奪われる。うま煮や沖漬けなど和のものばかりかと思いきや、イカにバジル味噌を添えたり、柿をクリームチーズとあえたりと、洋の素材もプラス。変化に富んだ味わいについ酒が進む。

手前は八寸の楽盛。柔らかく炊いたタコや低温調理で旨味を凝縮した白子のポン酢など、11種類が盛り込まれる。奥はサクサクとした食感のよこゐ風コロッケ
KADOKAWA

「これを目当てに、よく来てくださる方も」と横井さんが語るクリームコロッケも評判。「喜川」の定番にアレンジを加えたもので、まろやかなホワイトソースと、カツオダシを効かせた和風トマトソースが絶妙に絡み合う。

料理を彩る皿も横井さん自らデザインして特注するなど、こだわりは細部まで。繊細な心遣いが多くの人をひき付けている。

厨房の手前に通路を設けた珍しい造りのカウンター。「後ろからサービスするとお客様の会話を妨げる」という配慮からこの構造に
KADOKAWA

「味処よこゐ」住所:名古屋市東区芳野3-2-21 / 電話:052-935-5600 / 時間:18:00〜22:00(LO21:00) / 休み:不定休 / 予算:夜1万1640円~※完全予約制(東海ウォーカー・東海ウォーカー編集部)

元記事を読む
提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理