1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 【無印良品】のアイテムで《文房具収納》♡便利でシステマティックな収納実例をご紹介

【無印良品】のアイテムで《文房具収納》♡便利でシステマティックな収納実例をご紹介

  • 2019.2.14
  • 65789 views

文房具は細かいものが多く、収納方法を決められないと整理整頓して管理するのが大変ですよね。

無印良品にはそんな整理収納に役立つアイテムが多く揃っているので、文房具を機能的に使いやすく収納することができますよ。

今回は、無印良品のアイテムを使用した文房具の収納実例をご紹介しますので、是非参考にしてみてください♪

無印良品のアイテムで叶う☆文房具のシステマティックな収納実例

ポリプロピレンファイルボックス用ポケット&マグネットバー

キッチンでメモや書類の記載などに使う文房具は、取り出しやすさを重視したいですよね。

こちらは、「マグネットバー」に「ポリプロピレンファイルボックス用ペンポケット」と「ポリプロピレンファイルボックス用仕切り付ポケット」を組み合わせて、冷蔵庫に設置しています。

これならペン類や印鑑、マスキングテープなど、どれもサッと取り出すことができますね。

ABS樹脂製の収納アイテム

キッチンカウンターなどの省スペースな場所に置きたい時は、用途によってカスタマイズできるABS樹脂製の収納アイテムがおすすめです。

こちらは、ABS樹脂製の「ペン・小物スタンド1/8」に「仕分けトレー1/4(A6サイズ)」を組み合わせています。

家や自転車のカギなど、一時置きしたいアイテムの置き場所としても活躍しますね。

ポリプロピレンデスク内整理トレー

引き出しに収納するなら、取り外し可能な仕切り付きの「ポリプロピレンデスク内整理トレー」が便利です。

「ポリプロピレンデスク内整理トレー」はサイズが1~4まであるため、電卓やホッチキスなど収納するものの形状や大きさによって、サイズをセレクトすることができます。

カラフルで可愛いデザインが多いキッズ用のペンやメモなどは、数が多ければどのように収納すればよいか迷いますよね。

こちらはデスクの引き出しに「ポリプロピレンデスク内整理トレー」を敷き詰め、お子さんの文房具類をまとめています。

これなら勉強や遊びなど様々なシチュエーションに対応でき、使いたいものもすぐに見つけられますね。

ポリプロピレン持ち手付きファイルボックス

資格や語学のための勉強道具は一式まとめておき、いつでもサッと広げて勉強を始められるスタイルなら捗りますよね。

こちらはファイルボックスに持ち手がプラスされた「ポリプロピレン持ち手付きファイルボックス」です。

ファイルボックス内部は仕切られているため、テキストやノートなどをそれぞれ分けて入れておけますよ。

ダイニングやリビングなど、どこでも好きな場所に持ち運び、いつでも勉強を始められるのが魅力のアイテムです。

こちらはお子さん用のドリルなど、学習道具を収納するのに利用しているそう。

「ポリプロピレンファイルボックス用ペンポケット」に鉛筆を入れてセットしておけば、ペン立てのように利用できて便利です。

自立収納できるキャリーケース

「自立収納できるキャリーケース」はカバンのようなフォルムで、こちらも持ち運びしやすいデザインです。

幅が(約)7cmで内部に取り外し可能な仕切り板が付いているため、すっきりとコンパクトに収納したい方におすすめです。

「自立収納できるキャリーケース」は「ポリプロピレンデスク内整理トレー」を用いて、細かいアイテムを収納するのにも向いています。

文房具はもちろん、裁縫道具や家計管理に使うものなど様々なものを収納することができますよ。

こちらは、手前に「ポリプロピレンデスク内整理トレー」を用いて、家計管理などに使う文房具などを収納しています。

仕切り板の向こう側には家計簿を入れており、取り外し可能なバンドが付いているため、しっかりホールドしてくれますよ。

ポリプロピレン収納キャリーボックス

お子さんが使いやすいオープン収納を取り入れるなら、「ポリプロピレン収納キャリーボックス」がぴったりです。

こちらはお子さんが使いやすいよう、色えんぴつやおりがみなどを収納するスペースの上部にひらがなでラベリングしています。

先程の「ポリプロピレン収納キャリーボックス」に、文房具をセットした様子です。

これなら使いやすく、片付けもスピーディにできますね。

ポリプロピレン小物収納ボックス

家族で共有する文房具の収納には、取り出しやすく収納力も高い引き出しタイプが最適です。

こちらはキッチン台の背面収納の上段に「ポリプロピレン小物収納ボックス」を用いて、文房具や薬類、日常的に使うアイテムなどを集約しています。

引き出しの正面には中身のラベリングして、家族の誰でも見つけやすく取り出しやすい収納を実現しています。

引き出しに入れるものは1種類と定めているため、使いたいものを時短で取り出すことができているそう。

収納方法と収納場所が確立されれば、家族の誰でも使いやすい収納が叶いますね。

まとめ

今回は、無印良品のアイテムを使用した文房具の収納実例をご紹介しましたが、いかがでしたか?

無印良品では様々なシチュエーションに応じた収納アイテムを展開しているため、家族それぞれが使いやすいと感じる文房具の収納方法を実現できます。

是非、文房具の収納に無印良品のアイテムを使ってみてくださいね♪

元記事で読む