1. トップ
  2. グルメ
  3. 「東京カクテル7デイズ 2019」約60店舗のカクテルを特別価格で、ブランドカクテル無料試飲も

「東京カクテル7デイズ 2019」約60店舗のカクテルを特別価格で、ブランドカクテル無料試飲も

  • 2019.2.13
  • 520 views

「東京カクテル7デイズ 2019」約60店舗のカクテルを特別価格で、ブランドカクテル無料試飲も

「東京カクテル7デイズ 2019(TOKYO COCKTAIL 7 DAYS 2019)」が、東京都内60店舗以上のバーやレストランにて2019年4月20日(土)から29日(月・祝)まで開催される。

undefined
www.fashion-press.net

「東京カクテル7デイズ」は、東京のトップバー60店舗以上が参加するクラフトカクテルの祭典だ。2018年に続き3回目の開催となる今回のテーマは「ジャポニカ」。高い技術を持つバーテンダーが、日本の素材や要素を取り入れた自慢のカクテルを振舞う。

「東京カクテル7デイズ2019」では、世界チャンピオン、国内チャンピオンがオーナーのバーや隠れ家的なおしゃれなバー、ホテルバーなど60を超える店舗がラインナップ。参加に必要なカクテルパスポートを見せると、カクテルを特別価格で楽しめるほか、1杯無料のクーポンも付属するので存分に活用してほしい。

メインとなる会場は、4月20日(土)と21日(日)の2日間、国連大学中庭広場にオープンする「Village」。会場では、カクテルパスポートを見せれば有名ブランド9つのカクテルを無料で味わえるほか、お酒やカクテルについてのセミナーなどもコンテンツにも参加できる。

【詳細】
東京カクテル7デイズ 2019 - 進化するクラフトカクテルの祭典 -
日時:2019年4月20日(土)12:00~21:30/4月21日(日)12:00~17:00
場所:国連大学中庭広場
住所:東京都渋谷区神宮前5-53-70

■バーホッピング対象店舗
期間:2019年4月20日(土)~4月29日(月・祝)
場所:渋谷、恵比寿、新宿などを中心としたバー、レストランバー、ホテルバー、60店舗以上
参加カクテルパスポート価格:前売り3,800円(税込)/当日券4,500円(税込)
※2月7日(木)より公式サイトで発売開始
パスポート有効期間:2019年4月20日(土)~4月29日(月・祝)

元記事で読む