味も雰囲気も抜群のベトナム料理ならここ!関西W編集部員がリピートしたい店4選

日々旨いものを求め、歩き回る関西ウォーカー編集部。数あるベトナム料理店から、味、雰囲気、コスパが抜群で、リピートしたくなるおすすめ店を大紹介!<※情報は関西ウォーカー4号(2019年1月29日発売)より>

【写真を見る】ランチのコムスン(880円)。練乳が入ったベトナムコーヒー、カフェスアダー(奥右、620円)/クアンコム11

「ベトナム料理 インドシナ」本場仕込みのシェフの料理を気軽に味わうお得なランチ

ベトナム出身のシェフが腕を振るう専門店。ベトナムの調味料や素材を使った、本格的ながら毎日食べられる家庭的な味のほか、香草別盛りなどのこまやかな対応で評判を集める。ランチは麺と春巻や日替りのセットが人気。

麺と生春巻きセット(950円)は麺を4種から選べる/ベトナム料理 インドシナ
KADOKAWA

ブンチャー(写真)は野菜、肉入りの甘酸っぱいタレで食べるビーフン。

カラメルソースにベトナムコーヒーを使ったベトナムプリン(486円)は、ホーチミンのスイーツ/ベトナム料理 インドシナ
KADOKAWA

練乳の優しい甘さで、氷をのせて食べるのが定番。

店奥から、ベトナム家庭の室内、テラス、庭をイメージした空間/ベトナム料理 インドシナ
KADOKAWA
家具や雑貨もほとんどがベトナムから取り寄せたもの/ベトナム料理 インドシナ
KADOKAWA
ビルの地下ながら、ベトナム製の木製ドアを備えた雰囲気ある造り/ベトナム料理 インドシナ
KADOKAWA

「ビジネス街のど真ん中にいながら、ベトナム家庭の雰囲気が味わえるお店。ご飯物からメイン、一品までそろうなか、苦手な食材やおなかのすき具合に合わせて料理を提案してくれるのがうれしい」(編集部:山田孝一)

■ベトナム料理 インドシナ<住所:大阪市中央区北浜4-3-1 淀屋橋odona B1 電話:06-6209-8889 時間:11:30~16:00(LO15:30)、17:00~23:00(LO22:00)土日祝11:30~22:00(LO21:00) 休み:なし 席数:64席 タバコ:禁煙 駐車場:25台(250円/30分) ※淀屋橋odona駐車場 アクセス:地下鉄淀屋橋駅と直結>

「クアンコム11」ベトナム本場の屋台の味がランチタイムも楽しめる!

ベトナム料理店で10年間修業を積み、ベトナムに魅せられたオーナーが切り盛り。自ら現地で学んだ料理をはじめ、ベトナムで人気のヤギ料理や、現地から取り寄せる地酒なども多彩にそろい、本場の味が楽しめる。

【写真を見る】ランチのコムスン(880円)。練乳が入ったベトナムコーヒー、カフェスアダー(奥右、620円)/クアンコム11
KADOKAWA

コムスンは、特製ダレに漬け込んだ豚バラ肉を焼いた、ベトナム屋台の味。

バインフラン(左、480円)は定番プリン、スアチュアネップカム(右、620円)は、赤もち米やヨーグルトを使った甘いドリンク/クアンコム11
KADOKAWA
手荷物を入れるカゴもオーナー自らベトナムで買い付けたもの。カラフルでキュート/クアンコム11
KADOKAWA
ベトナムの路地カフェをイメージした店内。ベトナム雑貨やお面などが飾られる/クアンコム11
KADOKAWA
階段の前に置かれた写真付きメニューが目印/クアンコム11
KADOKAWA

「ランチは迷うほど種類がたくさん。コムスンは甘めの味付けがされていて、ご飯も進みます。食べたことがない料理でしたが日本人の口に合います。甘いベトナムコーヒーも一緒に」(編集部:澤田佳代)

■クアンコム11<住所:大阪市天王寺区生玉前町1-11 マックスビル1F 電話:06-6105-3615 時間:11:30~15:30(LO15:00)、17:00~23:00(LO22:00) 休み:月曜 席数:22席 タバコ:喫煙可 ※ランチ禁煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄谷町九丁目駅より徒歩2分>

「カムオーン」巨大なバインセオに驚愕!200種以上の料理がそろう

ベトナム人料理人が、現地から取り寄せる調味料や素材を使った、ベトナム北部から南部までの料理が楽しめる。その数なんと200種以上!人気ベスト30を記載したメニューもあり、迷った人はそちらから注文を。

豚肩ロースの屋台風串焼き(1本367円、左)は1本から注文可/カムオーン
KADOKAWA

ゴイクン(生春巻き、1本378円、右)。甜麺醤をベースにしたタレが秀逸。1本から注文可。バインセオ(ベトナム風お好み焼き、1404円、上)。酸味あるタレでさっぱりと味わって。

バインフラン(475円、手前)。緑豆入り白玉のチェー、チェーチョイネップ(475円、右)。チューイチン(561円、左)は揚げバナナ。アイス添え/カムオーン
KADOKAWA
テーブルや椅子もベトナムで買い付けたもの。2階はソファー席など32席あり/カムオーン
KADOKAWA
入口にはベトナムでよく見られる自転車も展示している/カムオーン
KADOKAWA
ビジネス街にありランチ時もにぎわう/カムオーン
KADOKAWA

「初めて行った時に頼んだバインセオの大きさにびっくり!エビや豚肉など具もたくさんで、すっかりハマってしまいました。333ビールと豚肩ロースの串焼きの組み合わせも最高です」(編集部:金山友香)

■カムオーン<住所:大阪市中央区高麗橋2-4-6 大拓ビル1F 電話:06-4708-5759 時間:11:30~14:30、17:30~23:00(LO22:00)、土曜祝日は夜のみ営業 休み:日曜 席数:70席 タバコ:分煙 駐車場:なし アクセス:地下鉄北浜駅より徒歩2分>

「HA LANG SON」ベトナム北部地方の郷土料理を代々引き継ぐ元町の有名店

ベトナムで料理店を営んでいた店主の祖母の味を引き継ぎ、ランソン地方の故郷の味を再現する。おなじみのフォーや生春巻きなどのほか、田舎ならではのメニューも。女性に人気のベトナム茶やカクテルも充実。

鶏肉とカシュナッツのニョクマム炒め(1420円、手前)は、ニョクマムの風味がお酒にぴったりランソン地方の伝統ある田舎料理/HA LANG SON
KADOKAWA

もちもちかき揚げ(2個820円、左)、トマトとミンチのフォー、フォーカーチューオー(840円、右)。

豊富なベトナム焼酎のほか、ベトナムワイン(フルボトル1800円)も/HA LANG SON
KADOKAWA
ココナッツプリンと丸ごと苺アイス(580円、左)、プルプル食感の愛玉ゼリー(380円、右)/HA LANG SON
KADOKAWA
アンティークの照明や椅子などでベトナムらしさを演出する店内/HA LANG SON
KADOKAWA

壁にはベトナムの国花・ハスの花が描かれている。

元町商店街内に位置。アオザイや赤いハスの花が印象的/HA LANG SON
KADOKAWA

「ランソン地方はベトナム北部に位置するため、中国の要素が料理に生きているのもユニーク。オーナーの気まぐれでダンバイオ(民族楽器)の演奏もあり、ベトナム感たっぷりに!」(編集部:篠原賢太郎)

■HA LANG SON<住所:兵庫県神戸市中央区元町通2-2-8 元町商店街内 電話:078-331-0477 時間:11:00~15:00、17:30~22:00(LO21:30)、土日祝11:00~22:00(LO21:30) 休み:火曜 席数:70席 タバコ:喫煙可 駐車場:なし アクセス:JR、阪神元町駅より徒歩2分>(関西ウォーカー・関西ウォーカー編集部)

元記事を読む
提供元: ウォーカープラスの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理