1. トップ
  2. 「中学聖日記」原口律から感謝のメッセージ! 吉田羊の動画に「また会えるなんて…!」と喜びの声

「中学聖日記」原口律から感謝のメッセージ! 吉田羊の動画に「また会えるなんて…!」と喜びの声

  • 2019.2.13
  • 1569 views
「第99回ドラマアカデミー賞」助演女優賞を受賞した吉田羊がInstagramをアップ
2015年ザテレビジョン撮影

「中学聖日記」(TBS系)に出演した有村架純と吉田羊がそれぞれ公式Instagramを更新。2018年10月~12月クールの国内連続ドラマのナンバー1を決定する「第99回ドラマアカデミー賞」で受賞したことを報告した。

【写真を見る】原口律となって感謝のあいさつをする吉田羊

主演を務めた有村は、同ドラマが4つの賞に選ばれたことに触れ、「誰かの心に残る作品を、チームで作れたこと、こんなに嬉しいことはないです。視聴者の皆様、温かく応援して下さって本当に本当にありがとうございました。この場を借りてお礼を。そして、関係者の皆様、本当におめでとうございます」と喜びと祝福のメッセージをつづった。

一方、助演女優賞を受賞した吉田は「#おひさしぶりつ」「#公式でなく勝手にやった原口さん」「#原口さんぽい衣装探すの楽しかった」というハッシュタグと共に動画をアップ。

「応援してくれたみんなのおかげ。ありがとう。ドラマ『中学聖日記』これからも忘れないで。原作は続いています」と、原口律に成り切って感謝のあいさつ。最後にはドラマの“その後”を想像させる小ネタも忘れなかった。

この動画に、コメント欄は「律様最高でした」「格好良すぎて、綺麗で、バリキャリめちゃくちゃ似合ってました」「今本当に律様ロスです」「また原口さんに会えるなんて…!」「原口さん、上司にしたいです。」「原口さん!! 泣いちゃいます」など、久しぶりとなる原口の姿に喜びの声が寄せられている。

「第99回ドラマアカデミー賞」の詳細、受賞者のコメントは2月13日発売の「週刊ザテレビジョン」に掲載。(ザテレビジョン)

オリジナルサイトで読む