次の台湾ステイはどこに行く?「楽しい」が溢れる名所リスト

東京から5時間弱の直行便フライトで行ける台湾の首都台北。LCCを含めるとフライト選択の幅は多く、また日本各地からも直行便があるのでとても身近な旅行先です。
書店のガイドブック売り場を覗くと、台湾コーナーはベーシックなガイドブックからこだわりガイドまでさまざまあり、人気の旅行先なのも納得。治安は比較的良く、食べ物も美味しい台北。時間に余裕があれば、人気がある郊外の観光スポット九枌にもぜひ足をのばしてみて。

まだまだ大人気の九枌は別世界

undefined
©GINGERweb

幻想的でノスタルジーを感じる九枌。映画『悲情城市』のロケ地として有名になった町です。
風情をより感じたいなら、日が落ちて明りが灯り始める時間に滞在するのがおすすめ。ただし混雑の仕方は半端ないです。急な階段は自分のペースでは歩けないほど。でも高台にあるお茶屋「海悦楼」から眺める、赤色の提灯が連なる景色は抜群です。

台北からは電車とバスを乗り継いで行く、高速バス、あるいはタクシーなど行き方はさまざまで、そんなに難しくはないのですが、公共交通機関を利用する場合は帰りの時間に気をつけて。

すっぱ美味しい鍋で新陳代謝活性!

undefined
©GINGERweb

台湾には美味しいものが溢れていて、滞在中一食ごとに真剣勝負です。
今回のイチオシは白菜鍋の「長白」。台湾鍋料理の中でも「酸菜白肉火鍋」は一度食べたらまた食べたくなる後をひく美味しさ。酸味の強い白菜の漬物とカニや干しエビ、しいたけなどでスープベースを作り、春雨や凍り豆腐をいれ、最後に豚の三枚肉を鍋の上からのせて自家製のタレでいただきます。

白菜は一見酸味が強そうに感じますが、食べてみると酸味がなくてはこの鍋は成り立たない、というほどに味の中心となっています。最初に鍋に入ってくる豚肉の他、セットの鍋のお肉は豚肉、牛肉、羊肉から選ぶ事になりますが、この鍋には豚肉が一番合うような気がします。お店構えは「ザ・台湾」。素っ気ない造りではありますが、味は確かです!

台北のパワースポットで運気アップ

undefined
©GINGERweb

龍山寺は台北のパワースポットで有名ですが、もう一カ所訪れて欲しいのが行天宮です。三国志に出てくる武将、関羽が商売の神として祀られています。
参拝客がたくさんいますが、その中で目立つのが青色の法衣を着たボランティア。日本語のパンフレットにも詳しい解説がありますが、お参りの仕方などを片言の日本語で説明してくれてとても親切。毎日11時に「収驚」を行うのもこのボランティアの方達です。台湾では驚いたり強いショックを受けると体から魂が抜けてしまい不調になると考えられており、「収驚」を受けることでその魂を元に戻せるそうです。私が訪れたのは午後でしたが、その時も長い列ができており「収驚」を行っていたようです。カード型のお守りも無料でいただけますのでお忘れなく。

おしゃれ空間で買い物

undefined
©GINGERweb

台湾で一番オシャレでスタイリッシュなショップ「誠品」が昨年秋、中山駅前に「誠品生活南西」をオープンさせました。センスの良いMIT(Made in Taiwan)製品を扱うショップがたくさん入っているので、おみやげ選びにも最適。地下一階にはフードコートがあり、気軽に台湾の味を楽しめます。お店の外側に位置する「Mikkeller Nanxi」では台湾のクラフトビールが飲めて、心地よい風を感じながら疲れた気分をリフレッシュできます。

台北は行く度に新しい発見があってリピートしたくなる場所。ヘッドスパにフットマッサージなど癒やし場所も多いし、夜市で食べ歩きに台湾スイーツ。一日24時間では足りないくらい。次回はどんな出会いがあるか楽しみです。

写真・文/YUKI YONEI

元記事を読む
提供元: GINGERwebの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理