ドット×リボンのネイルがほどよくPOPで可愛い♡

どちらも人気のデザインである、ドット柄とリボン柄。これらの柄はどちらも、使う色や描く柄の大きさによって様々なデザインを作ることができます。この記事では、ドット×リボンでアートするほどよくPOPでカジュアルなネイルデザインをご紹介します。

ドット柄にスタッズでリボンモチーフをプラス♡

セルフネイルでも簡単にアートできるのが、ドット柄にスタッズで作ったリボンモチーフをプラスするデザインです。

ベースデザインとなるドットネイルですが、ドットペンを使って丁寧にアートしてもいいですし、丸ホロを並べてもいいでしょう。そこにトライアングル型のスタッズを2つ並べてリボンモチーフを作れば、ドット×リボンネイルの完成です!

ベージュ×ブラウンのドットネイルにゴールドのリボンをプラスして大人っぽく仕上げたり、ピンク×ホワイトのドットネイルにリボンをプラスして可愛いデザインにしたり…というように、色々なアレンジを楽しんでくださいね!
スタッズで作るリボンモチーフですが、スタッズの間にストーンやパールをプラスしても、可愛いデザインに仕上げられます。

ドットフレンチ×リボンアートで可愛い指先に

ドット×リボンネイルは、ベースとなるデザインをドット柄のフレンチネイルにしても、可愛く仕上がります。

例えば、ドット柄のフレンチデザインをベースに、フレンチラインにリボンモチーフをアートするデザインはいかがでしょうか。まるで爪をラッピングしたかのような、とても可愛いデザインに仕上げられますよ♪

大人カラーの上品なドットフレンチに細めのラインでリボンモチーフを描いたり、レッド×ブラック、ネイビー×イエローといった大胆な配色のドットフレンチにリボンモチーフをプラスしたり…。セレクトする色や描くリボンの形によって、大人可愛いものからPOPなものまで様々なデザインを作ることができますよ♪

ドットネイル×リボンネイルで作るPOPなデザイン

ドット×リボンネイルは、ドット柄のネイルとリボン柄のネイルを組み合わせて作るのもおすすめです。

例えば、ベースカラーはホワイトにしつつ、お好みの色を使って親指・中指にはリボン柄を、残りの指にはドット柄をアートするデザインはいかがでしょうか。同じタッチでドット柄とリボン柄をアートして全体的に統一感を持たせたり、ドット柄とリボン柄の色味を変えてみたり…というように、色々なアレンジを楽しむのもおすすめです!



Itnail編集部

元記事を読む
提供元: Itnailの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理