味より包装!?「男子が喜ぶバレンタインスイーツのラッピング」の5つのポイント

バレンタインを渡して男子に喜ばれるには、どのようなものを渡せば良いと思いますか?
基本的には「おいしいもの」、「見た目が綺麗なもの」、「安全パイである市販チョコ」など、バレンタインスイーツそのものに目線が集まっていますが、中には、「ラッピングが重要!」との声もよく聞きます。
どうやら、見た目や味以前に、ラッピングも大事な要素と感じている男子は多いようです。
そこで今回は、男子が喜ぶラッピングのポイントを5つご紹介いたします。

1. 高級感を大切に

中身が安い手作りチョコでも、手の込んだオシャレスイーツでも関係ありません。
まずはラッピングを高級感たっぷりに仕上げ、第一印象に勝負をかけましょう。
もちろん、開けたときに、おいしそうでキレイなスイーツが入っていたとしたら、それだけで成功。
彼にも喜んでもらえるに違いありません。
しかし、もしそのスイーツが、生活感を醸し出しているタッパーに入っていたとしたらどう思うでしょうか?
これは極端な話となってしまいますが、バレンタインスイーツをタッパーでもらったとなれば、いくら美味しいとはいえ、残念な気持ちになってしまいますよね。
ラッピングには色や形、飾りなど、全てにおいてバランスを考えながら包装できることから、その人の色がそのまま表れるもの。
ラッピングひとつで、チョコのイメージも、あなたの印象もガラリと変わってしまうのですよ。

2. マスキングテープで飾っちゃおう!

ラッピング用の材料を100均で揃える女子は意外と多いもの。
いくら100円とはいえ、箱や包装紙の種類が近年格段に増えたというのが理由でしょう。
しかし、みんなが100均でラッピング用品を買っていたとしたら、「誰かと被るかも…」と不安に思うのも自然ですよね。
もし、誰かと被ってガッカリするのを防ぎたいのであれば、マスキングテープを使って、簡単にリメイクしちゃいましょう!
もちろん、そのマスキングテープも100均で買えちゃいますよ。
いろいろな柄のマスキングテープを重ねてハート型のアートを作ったり、さまざまな方向に飛び交わせてカラフルなかわいいボックスにしたり、ラッピング袋にテープを貼ってメッセージを書くというのもステキですよね。
あなたのセンスと感性によって、みんなとは一味違うバレンタインスイーツを渡してあげてください。

3. ギフトボックスは小さ過ぎないものを

ギフトボックスにバレンタインスイーツを入れて渡すという人は多いですよね。
ラッピング袋に入っているのもかわいいけれど、ギフトボックスに入れるとオシャレできちんとした感を出すことができるため人気なアイテムです。
しかし、スイーツの大きさに合わせてピッタリサイズのギフトボックスを選ぶのはNG!
これは料理でも言えることですが、入れ物の中に物をぎゅうぎゅうに詰めてしまうよりも、多少余白がある方がよりオシャレにおいしそうに見せることができます。
また、最近ではギフトボックスの中が仕切られており、ひとくちサイズのスイーツを一つずつ入れられるようになっているものもあります。
小さなスイーツがギフトボックスの中で並んでいると、つい高級スイーツを思い出してしまいませんか?
見た目も可愛い、中身も可愛いギフトボックスは、SNS映えもバツグンです!

4. 柄はシンプルに、素材で勝負して

ラッピングは見た目の印象がとっても大事。
しかし、可愛さだけを全面に出し過ぎてしまい、男子に渡すものということを忘れてはいけません。
渡して可愛い、でも男子向け。
それは少し難しいかもしれませんが、シンプルにキメていくだけでそれが可能となるのです。
例えば、
・白黒ボーダーのラッピング用紙に黄色や赤のリボン
・透明のラッピング袋にメッセージカードのタグ
・ハート型のギフトボックスだけど色はダーク など、
色や形を少し変えるだけで、全く違う印象のものにすることができますね。
さらに、変わり種としては、
・英字新聞で包むだけ
・いらない布で包んでリボンで飾る
というのもオシャレに出来上がるためオススメ。
シンプルな柄を選んでも素材を変えるだけで、ラッピングする方法は無限に広がるのです。

5. ラッピングは包むだけじゃない!

ラッピングをするとなれば、ついラッピング専用の袋や紙、箱などを見てしまいがちですが、包む・入れるだけがラッピングではありません。
オシャレに渡したいというのであれば、ラッピング用品にこだわる必要などないのです。
とはいえ、「ラッピング用品以外でどうしたらキレイにオシャレに見せられるかがわからない…」という人も多いでしょう。
そんな人でも簡単にオシャレにできちゃう物と言えば、中身が見えるプラスチック容器やガラス容器を使ってラッピングをする方法。
小さめのスイーツをいくつか渡したいというのであれば、中にどさっと入れて容器のフタを普通に閉めるだけで、“見せるラッピング”の出来上がり!
それだけでは寂しいと思うのであれば、リボンを巻いたりシールを貼ったりとアレンジすればOK!
容器がプラスチックやガラスであるなら、食べ終わったあとも何かを入れるのにそのまま使ってくれる可能性も大きいですよ。
ずっとバレンタインの思い出を近くに置いておくことができるのですね。

いかがでしたか?
バレンタインで気合いが入るのは女子だけではなく男子だって同じ。
もらうというだけで嬉しいのに、ラッピングまで考え抜かれているとさらに嬉しいと思ってもらえます。
「俺のためにこんなに頑張ってくれてありがとう」なんて、お礼の言葉を言われちゃうかもしれませんよ。
みんなにとって、幸せなバレンタインを過ごせますように…。

元記事を読む
提供元: Grappsの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。