1. トップ
  2. ヘア
  3. ボブヘアをよりおしゃれにバージョンアップ!アッシュカラーでエキゾチックな魅力をプラス

ボブヘアをよりおしゃれにバージョンアップ!アッシュカラーでエキゾチックな魅力をプラス

  • 2019.2.2
  • 32155 views

アッシュカラーのボブヘアを大特集♪

今トレンドのボブヘア。短めのレングスにも関わらず、アレンジや巻き髪もできるので、いろいろ楽しめるところが魅力です。とはいえ、アレンジや巻き髪にしなくても人と差の付くおしゃれな髪ならもっと嬉しいですよね。

そこで、トレンドのアッシュカラーを取り入れて、よりおしゃれなボブスタイルにしてみてはいかがでしょうか?アッシュカラーは髪に透明感を出し、外国人風の繊細でエアリーなイメージを叶えてくれます。

光の当たり具合で色の加減が違うので、立体感や軽さが表現されてとてもおしゃれですよ。アッシュカラーのボブスタイル実例を集めてみたので、どうぞご覧ください。

アッシュカラーってどんな風?

アッシュカラーの「アッシュ」は灰色という意味ですが、カラー剤は灰色ではありません。日本人の髪はカラー剤で色を薄くすると赤みや黄みが残ります。

そうすると、明るくはなりますが、クールなカラーになりません。

そこで青みを入れることによって、「透明感はあるけれども、ダークカラー」という外国人風の髪色に近づけることができるんです。

赤みを抑えることで、明るさのある髪でもクールで透き通ったような雰囲気になります。

さらに、色落ちしてきても色が薄くなるようなイメージで、赤や黄っぽい色になりづらいので、自然な雰囲気でエレガントさをキープできますよ。

アッシュカラーは、アッシュカラーを入れるだけというカラーリングと、ブリーチしてから入れる「ダブルカラー」の2つのカラーリングがあります。

当然、ダブルカラーの方がアッシュカラーの発色がよく、より透明感のある仕上がりになります。ただ、ブリーチを行うというデメリットもあることをお忘れなく。

アッシュカラーと一言で言っても、色味を加えたたくさんの種類があります。

ブルー・グレー、パープル、グリーン、ベージュ、ピンクなど、加えた色味で仕上がりのカラーも変わってくるので、印象がそれぞれ違いますよ。

ブリーチで地毛のカラーを抜いてしまってから入れる場合は、カラー剤の発色がよくなります。

ブリーチなしでアッシュカラーを入れる場合、自分の髪の明るさレベルをチェックしておくと、アッシュカラーを入れた時の髪色が少しイメージしやすくなります。

ショートボブのアッシュカラーヘア

美しいアウトラインのヘアフォルムがクールなミニボブ。それに加えて、グロスグレイアッシュがさらにクールでスタイリッシュな雰囲気を生み出しています。

サイドに流れる前髪の重なった部分と、エアリーに散っている部分のさりげない色の差が艶やかで美しいですね。

表面の毛束感やラフに遊ぶ毛先などキュートな仕上がりが特徴の、リップラインの洋ナシフォルムボブ。

アッシュカラーにグラデーションをのせたカラーで、アッシュの透明感がグラデーションをナチュラルになじませています。

アッシュベージュが明るすぎないブラウンカラーで、こなれ感を出しながらも真面目な印象をキープ。

ワイドバングからの耳掛けスタイルがフレッシュなフォルムですが、落ち着いた雰囲気でまとまっていてチャーミングです。

おしゃれなフォルムにまとまっているショートボブで、アッシュカラーがさりげなく表面の髪に立体感と毛束感を出しています。

さらにアッシュの透明感が、ボブの丸みをより艶やかに感じさせてくれますね。

レギュラーレングスボブのアッシュカラーヘア

前髪なしのセンターパートボブは、少し間違うと野暮ったいスタイルになってしまう危険がありますよね。

でも、オリーブアッシュでナチュラルな軽さを加えれば、それだけでこなれたおしゃれスタイルになります。

フレンチモーヴアッシュというカラーで、柔らかい質感の出たウェーブボブ。ウェーブの動きがやわらかく表現されて、とってもおしゃれですね。

髪色に合わせたファッションコーデも素敵で、ベレー帽がよく似合うスタイルです。

ブリーチなしでアッシュベージュを入れたワンカールボブ。まるでカラーリングしていない地毛色風ですね。

それでいて艶感があって、光の加減で現れる絶妙なカラーニュアンスがおしゃれな印象です。

柔らかな質感の甘いブラウンカラーがフェミニンですね。単なるブラウンではなくアッシュ系カラーなので、ナチュラルで外国人テイストに。

ふわふわの大きなカールがとても映えて見える髪色です。

アッシュベージュがウェーブボブをアーバンテイストに仕上げています。ベージュの優しい色味がこなれた雰囲気で、ラフなミックス巻きをおしゃれな印象に。

ここからアップアレンジにすると、さらに外国人風の大人可愛いスタイルになりますね。

アッシュグレージュのハイライトを入れた短めのミディアムボブ。小さく外ハネしたところの髪の艶感が、おしゃれな雰囲気を醸し出しています。

ハイライトの毛束ものっぺりした印象を防ぎ、キュートな仕上がりに。

スモーキーアッシュグレーを入れたミディアムボブ。

外ハネスタイルの軽快さと、スモーキーアッシュグレーカラーの透明感が、個性的でちょっぴりミステリアスな印象のスタイルになっています。

ミディアムボブのアッシュカラーヘア

黒髪のように見えるミディアムボブ。

ミディアムで黒髪は重くて硬い印象になりがちですが、ダークアッシュを使うことで透け感が加わり、抜け感のある粋な仕上がりになっています。

ゆったりとしたウェーブに色味の変化が見えるのに、まとまっている部分は真っ黒で、カラーを入れているように見えないですね。

日の光に当たると、透明感がよく分かりますね。

光の当たっていないところのレベルと、光の当たっているところのレベルでは明るさにはっきりとした違いが出て外国人風です。

ナチュラル感があって、こなれた素朴感が素敵です。

細く大きめのカールを幾重にも重ねて、アンニュイ雰囲気を出したロブに近いミディアムボブ。

アッシュグレーがクール感を保ちながらも重さを消し、かつウェーブの動きを立体的に見せていておしゃれな仕上がりです。

赤みを抑えたアッシュグレーで、ダークヘアのようなイノセントな雰囲気をキープ。透き通った髪の明るいトーンがナチュラルですね。

下が重めのフォルムのボブスタイルでもこなれてあか抜けた仕上がりです。

少し長めのミディアムウルフボブ。ダブルアッシュで赤みを取り除いたダークヘアが、深みのある色合いながらも重さを感じさせません。

ウェーブの細い束が光に当たるとまた違った雰囲気を楽しめます。

アッシュベージュとグレージュのミックスカラー。切りっぱなしの長めミディアムボブをおしゃれに変換してくれますよ。

ところどころに青みがかって見える毛束が、髪を立体的に見せてくれていますね。

アッシュ系カラーの種類

ブルー・グレー系アッシュ

ブルー系アッシュカラーは、アッシュヘアの中でも透明感やクール感がダントツですね。

青みがかった薄い髪色は、おしゃれでありながら、黄みや赤みのある明るさと違ってオフィスでも浮くことはないでしょう。

アッシュグレーのカラーにクリスタルパールのインナーカラーを入れたゆるふわボブ。

アッシュグレーからのパールホワイトなので、ナチュラルなグラデーションになっていますね。

クールなカラーでありながら、繊細な髪の動きとやわらかな質感が華奢な雰囲気を生み出し、フェミニンな甘さが香ります。

厚みのある少し裾広がりのウェーブボブにアッシュグレーカラーを入れることで、落ち着いた印象はそのままながら、重くなり過ぎない程よい軽さを生み出しています。

ゆるいウェーブの束が色味の変化を見せてくれて、動きを感じられますね。

ピンク系アッシュ

左下がピンクアッシュカラー。ピンクカラーがフェミニンでキュートな印象を作ります。

光に透けて見えるピンクカラーは地毛の赤みとは違って、ちょっと甘い香りの漂う上品な赤みが魅力ですね。

ラベンダーアッシュ・バイオレットアッシュ

ルーズなウェーブにこなれ感のある切りっぱなしボブ。

気負わないナチュラル感を出しながら、前髪なしで大人っぽく決め、さらにラベンダーグレージュのカラーでスタイリッシュに演出しています。

バイオレットアッシュにコバルトパープルのアクセントを加えたグラデーションのボブ。カラフルさがおしゃれで、ボブを個性的に引き立ててくれますね。

髪を切りたくはないけれどもイメチェンしたい時などにチャレンジしてみては?

アッシュベージュ・オリーブアッシュ

アッシュベージュにハイライトを入れたボブ。束感のあるウェーブに色味の濃淡が出て、立体感がより鮮明に出ていますね。

光に当たっている部分の透明感がおしゃれで、柔らかい質感が魅力的です。

こちらもアッシュベージュにハイライトをのせたカラーリング。一見地毛風カラーなので、染めている感がなくナチュラルな雰囲気ですね。

それでも、束感が薄いところや光に当たっている部分の色が変わって、おしゃれな印象もしっかりと残しています。

こちらのオリーブアッシュは、グリーンの黄みが少し感じられる明るいカラーですね。ミックス巻きのボブで、外国人風スタイルに。

やわらかな質感の髪がフェミニンな雰囲気を醸し出しています。オン眉スタイルにすることで、甘くなり過ぎるのを抑える効果も。

まとめ

ボブのアッシュカラースタイルの特集でした。アッシュはダークカラーをキープしながらも入れられるので、ヘアカラーレベルの規制がある職場でもたいていOKでしょう。

パッと見では普通の黒髪やブラウンカラーに見えるのに、光に当たった時に透け感が出るさりげなさがとってもおしゃれですよね。

色落ちした時にも普通のカラーと違って、素敵な雰囲気がキープされるので長く楽しめます。今のカラーを変えたいとお考えの方はぜひ、アッシュカラーにチャレンジしてみてください。

元記事で読む