1. トップ
  2. ファッション
  3. ファーファー新作、フェミニンな「ヤンキー」服 - 長ラン風ガウン&ボンタン風オールインワン

ファーファー新作、フェミニンな「ヤンキー」服 - 長ラン風ガウン&ボンタン風オールインワン

  • 2019.1.31
  • 881 views

ファーファー新作、フェミニンな「ヤンキー」服 - 長ラン風ガウン&ボンタン風オールインワン

ファーファー(FURFUR)の2019年春夏コレクションから、新作アイテムを紹介。

undefined
www.fashion-press.net

フェミニンな"ヤンキー"がテーマ

今シーズンのテーマは「フェミニン ヤンキーズ(Feminine Yankees)」。1980年代、日本で生まれたヤンキーカルチャーに、ファーファーのフェミニンなムードを織り交ぜたピースを展開していく。

長ランにインスピレーションを得たガウンは、袖口に施した和風の花刺繍がポイント。ヤンキーファッションのアイコンも、パウダーピンクに染め上げることで女性らしい仕上がりに。

ガウンに合わせるオールインワンは、胸下にさらしを巻いているかのようなディテールと、ボンタン風のふくらみがあるシルエットでヤンキーをイメージ。バックスタイルにはシャーリングが入っており、美しいラインを生み出してくれる。適度なハリとシャリ感のあるバックサテン生地が、上品な印象もプラス。

ニットトップスには、喧嘩を売っているような表情の猫を、ジャカードで表現。ねじりを効かせたショルダーやコンパクトなサイジングなど、シルエットにもこだわっている。

ボトムスには、レオパード柄とフラワープリントの切り替えデザインが存在感溢れるプリーツスカートを合わせるのがおすすめ。

鶴や梅など和のモチーフを取り入れた、ハリ感のあるジャカードのブルゾンは、着丈を短めに設定。同じ素材で仕立てたフレアシルエットのロングスカートを合わせれば、セットアップスタイルを楽しむことができる。

キャンペーンムービーも

ファーファーは、「and her」をテーマとした2019年春夏コレクションキャンペーンムービーも公開。ムービーには、サンフランシスコに住む7名の女性を起用した。

たとえばインスタグラム社でクリエイティブプロデューサーを務める彼女は、シアーなチェック柄シフォンワンピースを着用。パフスリーブやバックスタイルのボウタイが、動きのある美しいシルエットを描いている。

ベビーシッターとして働く彼女は、繊細なコットン素材のガウンワンピースを、羽織として纏った。袖や裾にあしらった花柄刺繍が、華やかなムードを演出している。

【詳細】
ファーファー 2019年春夏コレクション新作
順次発売 ※アイテムごとに発売日が異なる。
アイテム例:
・フラワーエンブロガウン 37,000円+税
・SARASHIオールインワン 27,500円+税
・トリートキャットセーター 16,000円+税
・スイッチングプリーツSK 22,000円+税
・花鳥風月ブルゾン 39,000円+税
・花鳥風月スカート 36,000円+税

元記事で読む