1. トップ
  2. 長谷川博己がリヤカーで商店街を奔走!ラーメン作りに奮闘!【視聴熱TOP3】

長谷川博己がリヤカーで商店街を奔走!ラーメン作りに奮闘!【視聴熱TOP3】

  • 2019.1.29
  • 391 views
萬平(長谷川博己)は即席ラーメンの開発のため裏庭に研究小屋を建て始める。かつて萬平の下で塩作りやダネイホン作りをしていた岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)が手伝いに
KADOKAWA

webサイト「ザテレビジョン」では、1月28日の「視聴熱(※)」ドラマ デイリーランキングを発表した。

【写真を見る】またしても朝ドラ×朝ドラのコラボが実現! 石原さとみ主演の「てるてる家族」(2003年)の“岩田製パン”が「まんぷく」の商店街に登場!

1位「まんぷく」(毎週月~土曜朝8:00-8:15、NHK総合)4698pt

1月28日に第98話を放送。萬平(長谷川博己)は裏庭に建てた研究小屋で即席ラーメンの開発を始める。食材や調理道具を仕入れてリヤカーで運ぶ萬平の姿に、商店街の人々は好奇の目を向ける。一方、福子(安藤サクラ)は、萬平の研究のため家計がますます苦しくなるが、喫茶店で働いて支える。

研究小屋の建設には、かつて萬平の下で塩作りやダネイホン作りをしていた岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)が手伝いに来た。“塩軍団”だった2人がビシッとスーツで決めたサラリーマン姿での久しぶりの登場にSNSも沸いた。

公式Twitterには「懐かしいお二人の『これから』にご注目ください!」と書き込みがあり、今後の展開に期待の声が上がった。

また、商店街のシーンで、“岩田製パン”と書かれた箱を乗せた三輪トラックが走る様子が映った。岩田製パンは、2003年に放送された連続テレビ小説「てるてる家族」でヒロイン・冬子(石原さとみ)の家業。チラリと映っただけにもかかわらず、朝ドラファンが大喜びだった。

2位「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)3548pt

1月27日の第4話は、澪奈(上白石萌歌)の死の鍵を握るフェイク動画の撮影を指示したと名乗り出た甲斐(片寄涼太)と一颯(菅田将暉)の殴り合いのシーンが話題に。

一颯は甲斐が母親の事故をきっかけに好きなダンスをあきらめていたことなどを暴露。夢を実現させていく澪奈に対する嫉妬心もあったのではと問い詰めた。

「なんで俺だけこんな目にあわなきゃなんねーんだよ!」と言う甲斐に、一颯は「誰か助けてくれって、お前はすがったか?甘えてんじゃねえぞ」と詰め寄った。涙した甲斐は、黒幕が半グレ集団「ベルムズ」のリーダー“K”こと喜志(栄信)だと明らかにした。

殴り合う一颯と甲斐の迫力、不良と思われていた甲斐の真実、一颯の魂の授業と、たたみかける展開に視聴者から「見入った」の声が。

ラストでは、さくら(永野芽郁)が美術室に忍び込み、殺されたはずの生徒たちが生きていることを他の生徒に知らせる。そんな時、一颯が倒れてしまった。

2月3日(日)の第5話は、さくららが一颯を心配する一方、そのすきを見て生徒たちは脱出方法を探り、閉ざされていた美術準備室の扉を破ることに成功。没収された携帯電話などで外部に連絡し、その報を聞いた警察も動き出す。そんな中、殺されたはずの中尾(三船海斗)らが見つかるが、「自分たちは学校から出るつもりはない」と告げる。

3位「節約ロック」(毎週月曜夜0:59-1:29ほか、日本テレビほか)2845pt

1月28日に第2話が放送された。節約がロックであることに気付いたタカオ(上田竜也)。元カノ・マキコ(藤井美菜)に急接近する謎の爽やかイケメン・稲葉(重岡大毅)が気になり、彼のSNSをチェックすると、美容テクがアップされていた。稲葉に打ち勝つため、大量の“いいね”獲得を目指して、タカオは部屋にあったミカンやハチミツを使って出費ゼロ円の節約美容に挑む。

カットモデルで美容代を浮かせようとしたタカオは、ぱっつん前髪に。なんとか服装でかっこよくできないかと部屋で試行錯誤するタカオの心の叫びもおもしろく、演じる上田のくるくると変わる変顔も話題に。

公式Twitterでは「今回はとにかくタカオが愛しくなります」と告知されていた通りの展開となった。

webサイト「ザテレビジョン」の「視聴熱」ページでは、4~10位のランキングやバラエティーランキング、またウィークリーランキングも発表している。

※SNSや独自調査を集計した、今熱い番組を計る新指標(ザテレビジョン)

元記事を読む