映画「翔んで埼玉」高校生役抜擢のGACKT「監督に最後まで弄ばれた」

生徒会長の百美(二階堂ふみ)が、転校生の麗(GACKT)出会うことで、埼玉を解放する闘いに身を投じていく姿を描く物語
KADOKAWA

【写真を見る】まさかの高校生役にGACKT「最初は即答で断った」

二階堂ふみとGACKTがW主演を務める魔夜峰央原作の映画「翔んで埼玉」のジャパンプレミアが1月28日に東京ドームシティホールで行われ、二階堂とGACKTをはじめ、伊勢谷友介、ブラザートム、島崎遥香、加藤諒、益若つばさ、中尾彬、京本政樹、武内英樹監督が出席した。作中に「埼玉県民にはそこらへんの草でも食わせておけ!」とのセリフがあることから、二階堂とGACKTが“そこらへんの草”カーペットを闊歩(かっぽ)して登場。約1000人が集まった会場から、大歓声を浴びた。

映画「翔んで埼玉」は2月22日(金)公開
KADOKAWA

本作は、埼玉県民が東京都民からひどい迫害を受けており、東京都内を自由に出入りすらできな架空の日本を舞台に、都内の名門私立学校でエリート都民であることを鼻にかける生徒会長の百美(二階堂)が、転校生の麗(GACKT)と出会うことで、埼玉を解放する闘いに身を投じていく姿を描く物語。

埼玉を激しくディスる百美役として、初めての男の子役を演じた二階堂は「途中からガラリと愛の方向に向かっていきます。ディスりから愛への変化を楽しんでいただきたい」とアピール。まさかの高校生役に抜擢されたGACKTは「最初は、高校生役と聞いて即答で断った」と告白。「武内監督の手の中で、最後まで弄ばれた」と語り、会場の笑いを誘った。

個性的なキャラクターが集う本作だが、二階堂は「まるで違う星をお持ちの方々が、地球に集まって。ブワーッとやって、ブワーッと一斉に帰っていったような現場。自分が一番まともだったと思います」と異色の現場を振り返り、これにはGACKTが「僕は、僕自身が一番まともだったと思う」と反論。

京本政樹から「同じジャンルじゃん!」と言われ、困惑したというGACKT
KADOKAWA

なかでも京本の個性には驚いたようで、「京本さんにお会いするのは初めて。楽屋にあいさつに行ってノックをして。ドアをパッと開けると、そこには京本政樹が立っているわけです。『やっと会えたねぇ。やっと会えたよぉ!だってさ、同じジャンルじゃん!』と言われて(笑)」と衝撃の出会いを述懐し、「思わず、『同じですか!?』という言葉が出てしまった」という。会場が爆笑に包まれる中、京本は「メークさんが一緒で、GACKTさんのことはずっと聞いていた。15年も会えなかった。どこに行ってもGACKTさんと比較される」と理由を話したが、GACKTは「京本ワールド、ヤバイ」と楽しそうに語っていた。

二階堂も「そんな京本さんの勇姿がたくさん詰まった作品」とニッコリ。にぎやかなイベントとなったが、GACKTは「大いに笑って観ていただければ」と訴えながらも、「監督はずっと『狙っちゃダメだ』とお話しされていた。演じているときは笑いを取りにいこうとしたのではなく、真剣に熱を込めて演じていました」と力強く語っていた。

「翔んで埼玉」は2月22日より公開となる。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理