1. トップ
  2. レシピ
  3. 簡単だから手作りバレンタインに◎ 北イタリア伝統菓子【サラミチョコレート】のレシピ

簡単だから手作りバレンタインに◎ 北イタリア伝統菓子【サラミチョコレート】のレシピ

  • 2019.1.28
  • 5939 views

お正月を迎えたのも束の間、あっという間に1月の末日。今年もバレンタインが近づいてきました。お世話になっている方やお友達、また自分へのご褒美に「何をプレゼントしようか?」と考えている方も少なくないと思います。そこで今回はバレンタインにも使えるとても簡単な北イタリアの伝統菓子【サラミチョコレート(Salame di cioccolato)】の作り方を紹介します。

▶︎甘ーい誘惑にダイエット効果を。チョコレートを食べる際に気をつけたい3つのポイント

使用する食材の美容と健康へのメリット

【サラミチョコレート】(2本分)に使用する材料は下記の通りです。

チョコレート 60g、マシュマロ(小) 40g、クッキー 50g、ドライいちじく 25g、ピスタチオ(殻付き) 20g、無塩バター 50g、生クリーム 10cc、グラニュー糖 40g、エスプレッソ※ 20cc、ココアパウダー 25g、ラム酒 5cc、粉糖 適量

※エスプレッソは“濃い目に入れたコーヒー”または“インスタントコーヒー(小さじ1/2)を水20ccで溶かしたもの”で代用してもOKです

それでは使用する材料がどのような健康と美容効果があるのか見ていきましょう。

まずは、お菓子作りだけでなくおやつやお酒のお供に最適な“ナッツの女王”こと「ピスタチオ」

簡単だから手作りバレンタインに◎ 北イタリア伝統菓子【サラミチョコレート】のレシピ

疲労回復や美肌効果の他、生活習慣病、便秘、肥満、貧血などの予防と嬉しい効果を期待できるだけでなく、紫外線やブルーライトから目を守ってくれるルティンも含まれています。だだし、高カロリーなので食べ過ぎにはご注意ください。

続いては、むくみ予防に効くカリウムやカルシウム、鉄分などミネラル豊富な「ドライいちじく」

簡単だから手作りバレンタインに◎ 北イタリア伝統菓子【サラミチョコレート】のレシピ

女性ホルモンに似た働きをするエストロゲンという成分も含むためエイジングケア効果も期待できます。なお、ドライいちじくは生のいちじくに比べ栄養価が増します。日常的に食後に2~3個を目安に摂取するのもオススメです。

【サラミチョコレート】のつくり方

サラミ チョコレートは、その名の通りサラミのような見た目の仕上がりに。材料を混ぜて固めるだけと手軽に作れるのも嬉しいポイントです。

簡単だから手作りバレンタインに◎ 北イタリア伝統菓子【サラミチョコレート】のレシピ
■下準備

・バターを常温に戻し、クッキーを粗目に砕いておく

・チョコレートは細かく刻んでおく

■調理

(1)ボウルに常温に戻したバターを入れ、泡立て器でクリーム状になるまで撹拌する

(2)グラニュー糖を少量ずつ(1)に入れながらすり混ぜ、その後ココアパウダーをふるいながら加える

(3)別のボウルにエスプレッソと生クリーム、チョコレートを入れ、湯煎にかけながら溶かしていく

(4)(2)に(3)を入れ、ゴムベラで全体が馴染むまで混ぜ合わせたら残りの材料を入れ、ざっくりと下からすくいながら混ぜ合わせる

(5)オーブンシートに1/2量をのせて、転がしながら棒状に整え、キャンディー包みのように両端をねじって留める

(6)残った1/2量も(5)と同様に棒状に整える

(7)冷蔵庫で1時間以上固める

(8)冷蔵庫から取り出し、粉糖を茶漉しで全体に絡むようふるいかけ、食べやすい厚さに切り分けて出来上がり

ピスタチオやドライいちじくの他、お好みのナッツやドライフルーツを追加するのもオススメ。また、仕上げにタコ糸を巻くといっそうサラミらしさが増します。本当に簡単できるので、ぜひトライしてみてくださいね。<text&photo:Chihateria>

オリジナルサイトで読む