桜田ひよりが声優初挑戦! 加藤清史郎と福島の高校生の恋模様をつづる

桜田ひよりと加藤清史郎が東日本大震災の復興プロジェクトの一環「東北三部作」のラストとなるアニメ映画「薄暮」で声優共演
(C)Yutaka Yamamoto/Project Twilight

【写真を見る】「Wake Up, Girls!」「らき☆すた」「かんなぎ」などの山本寛が原作・脚本・監督・音響監督を務める

桜田ひよりと加藤清史郎がアニメ映画「薄暮」の声優を務めることが決定。東日本大震災の復興プロジェクトの一環である「東北三部作」のラストとして、5月24日(金)より福島で先行公開される。

二人が演じるのは、バイオリンだけが取り柄のどこにでもいる女子高校生・小山佐智と、絵を描くだけで生きてきた男子高校生・雉子波祐介。とある田園風景の中で二人は出会い、やがて恋へと発展する。

原作・脚本・監督・音響監督は「Wake Up, Girls!」「らき☆すた」「かんなぎ」の山本寛。桜田は声優初挑戦となる。

桜田ひよりコメント

桜田ひよりが演じるのはバイオリンだけが取り柄のどこにでもいる女子高校生・小山佐智
KADOKAWA

声優のお仕事は初めてなので、監督やスタッフの皆さんにアドバイスをいただきながら、小山佐智という女の子を作り上げていきました。

声だけで表現することの難しさに悩みましたが、この作品の中で佐智として過ごせたことは幸せで楽しい時間でした。

加藤清史郎コメント

加藤清史郎が演じるのは絵を描くだけで生きてきた男子高校生・雉子波祐介
KADOKAWA

僕が演じさせていただいた祐介という役は、桜田さん演じる佐智との会話シーンが主だったのですが、佐智と祐介が本当に会話するように、桜田さんと二人で収録したことで、お互いの細かい感情やそのニュアンスの変化をダイレクトに感じながら、収録に挑むことができました。

山本寛監督コメント

【写真を見る】「Wake Up, Girls!」「らき☆すた」「かんなぎ」などの山本寛が原作・脚本・監督・音響監督を務める
(C)Yutaka Yamamoto/Project Twilight

「構想20有余年」、学生の頃から温めてきた、本当の意味での「初オリジナル作品」が日の目を見ることを、心から喜び、興奮しております。

福島の地で少年少女が出会う、そんな何でもない、でも誰もが経験する「日常」の輝きを楽しんでいただければ幸いです。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理