1. トップ
  2. ファッション
  3. 白スカートコーデ8選【2018-2019冬】|40代~50代におすすめ!白の膝丈・大人タイト・ロングのスカートコーディネート

白スカートコーデ8選【2018-2019冬】|40代~50代におすすめ!白の膝丈・大人タイト・ロングのスカートコーディネート

  • 2019.1.23
  • 4615 views

大人の女性に向けて、冬の白スカートの着こなしをまとめました。40代~50代の女性におすすめの白の膝丈スカート、白の大人タイトスカート、白のロングスカートなどを取り入れたスタイルを、ラグジュアリーファッション誌『Precious』のこれまでの記事からピックアップ。おしゃれな白スカートのコーディネートを一挙にご紹介します。

【目次】

  • 白膝丈スカートコーデ
  • 大人の白タイトスカートコーデ
  • 白ロングスカートコーデ

白膝丈スカートコーデ

【1】コートの白膝下スカート×ハチミツ色ミンクファーコート
ラメが輝くプリーツスカートとハチミツ色のミンクファーで華やかに
コートのスカート・ガライズ ラブのピアス(エストネーション)、コート(ドゥロワー 日本橋店〈ドゥロワー〉)、ブラウス(Vince 表参道店)、ネックレス(チェルキ〈ミッレ〉)、バッグ(ジャンニ キアリーニ銀座店〈ジャンニ キアリーニ〉)、靴(ジャンヴィト ロッシ ジャパン) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious12月号』小学館、2018年

淡い色調のミンクファーは、フェミニンスタイルによく似合います。洗練されたクリーム配色でまとめたら、モードな香りが漂う大ぶりピアスで、旬のアクセントを。白の膝丈スカートなら軽快な着こなしが楽しめます。

【2】マックスマーラの白膝下スカート×白コート
極上の名品コートをはおり、冷たい風が吹く日でも優雅に、颯爽と
スカート・コート・ブラウス・バッグ(マックスマーラ ジャパン〈マックスマーラ〉)、ピアス・ネックレス(ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク)、靴(ジャンヴィト ロッシ ジャパン) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious12月号』小学館、2018年

肌にしっとりと吸い付く、アルパカ・ウールのホワイトコートは、これ以上ないほどの品格が漂います。シルクブラウスやウールのスカートも同トーンの白でまとめて、冬に映えるクリーミー配色を実現。主役のアウターは、’80年代のマックスマーラのコートに用いられていた、素材を縮絨して保温性を高める「ビーバー仕上げ」を採用しています。

【3】ロロ・ピアーナの白膝下キュロットスカート×ベージュストール
みずみずしい彩りでふんわり軽やか。極上のストールでニュアンスを
キュロットスカート・ニット・ストール(ロロ・ピアーナ銀座並木通り本店)、ピアス(アストラット 新宿店〈フィリップ オーディベール〉)、リング(ダミアーニ 銀座タワー) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious11月号』小学館、2018年

澄んだ空気が心地いい休日の朝は、カシミヤニットにさらりとストールを巻いて。ガーゼタッチで軽やかなカシミヤシルクのストールは、グレージュ、ベージュ、白、ゴールドの4枚の布を組み合わせたもの。ボトムスは白のキュロットスカートを選ぶと、よりすっきりとしたスタイルに仕上がります。

大人の白タイトスカートコーデ

【1】Theory luxeの白タイトスカート×グレージュニット
シルエットで魅せる淡グレージュは小物使いにインパクトを!
スカート(Theory luxe)、カシミヤのトップス(ブランドニュース〈テン〉)、サングラス(ケリング アイウエア ジャパン〈ボッテガ・ヴェネタ〉)、手袋(ebure〈ガーラ グローブ〉)、ペンダント(ウィム ガゼット 青山店〈キャッス〉)、バッグ(J&M デヴィッドソン 青山店)、靴(JIMMY CHOO) 撮影/熊澤 透 BY:『Precious11月号』小学館、2018年

トップグレージュともいうべき淡色グレージュのプルオーバーは、一枚で映える華やかなシルエット。淡色をぼんやり見せないために、白のタイトスカートですっきり。そして小物も、大ぶりなモチーフネックレスや、存在感のあるバッグ、レザーグローブなどで盛り上げましょう。

【2】オフホワイトタイトスカート×グレージュコート
甘めグレージュスタイルにはボルドーの差し色で旬を意識
撮影/佐藤 彩 BY:『Precious11月号』小学館、2018年

仕事のミーティングなどでは、堅くなりすぎず女らしいニュアンスが必須。そんなシーンにぴったりなのが、温かみのあるベージュ系のグレージュとオフホワイトのレースのタイトスカートです。ジュエリーはトーンがそろうゴールド系でまとめるとより好印象。時計のフェースとバッグの色をそろえて、さりげなく着こなしに統一感をもたせています。

白ロングスカートコーデ

【1】ディオールの白ロングプリーツスカート×白シャツ
細いブラックタイが知性あふれる今どきの白へと導く
スカート・シャツ・タイ・ペチコート・靴(クリスチャン ディオール〈ディオール〉) 撮影/伊藤彰紀(aosora) BY:『Precious1月号』小学館、2019年

シンプルシャツ×フルサークルの白ロングスカート。だれもが心惹かれる王道のベーシックに、研ぎ澄まされたモード感をブレンドすることで、白はこのうえなく魅力的な装いになります。さらにほっそりとマニッシュなブラックタイと、たっぷりとした布あしらいのフェミニンなスカートとの対比も新しい魅力を引き出してくれます。

【2】ディオールの白ロングプリーツスカート×柄コート
新しい迫力美に満ちた「トワル ドゥ ジュイ」を端麗コートで楽しんで
スカート・コート・チョーカー・靴(クリスチャン ディオール〈ディオール〉) 撮影/生田昌士(hannah) BY:『Precious12月号』小学館、2018年

コットンサージに「トワル ドゥジュイ」をスクリーンプリント、さらに後染め加工で奥行きを表現したコート。ディオールらしいフェミニンシルエットのトレンチ風コートに、ふんわりとした白のロングスカートでさらに神秘的な陰影と迫力を授けましょう。

【3】ザ・ロウの白ロングスカート×白ボウブラウス
夜会へのアプローチでひときわ鮮やかに浮かび上がる白のエレガンス
スカート・ボウブラウス(ザ・ロウ・ジャパン)、ピアス(ミキモト)、 撮影/伊藤彰紀(aosora) BY:『Precious12月号』小学館、2018年

たっぷりとした布あしらいで、しなやかに揺れるブラウス。そして腰位置で丁寧にひだを折り重ねた存在感のある白ロングスカート。ディテールのすべてがクチュール感覚の優雅さを極める白で、最旬モードの矜持をまといましょう。

元記事で読む
の記事をもっとみる