インフルエンザや花粉シーズン…「免疫力が高まる」簡単レシピ

連載第104回目は、感染症が流行するなか、そろそろ花粉症も意識したい、いまの時期こそおすすめの朝食メニューをご紹介します。それは、ビタミンCたっぷり、旬のイチゴと、アレルギーや炎症を抑制し、免疫力を高めるといわれるオメガ3脂肪酸が豊富なスーパーフード、チアシードで作る簡単チアプディング! しっかり食べて、いや~な季節を乗り越えましょう!

『チアプディング』

【旬を味わう 美人レシピ】vol. 104

旬食材は、イチゴ!

冬から春にかけての1月~4月ごろがイチゴの旬。特にこの季節、春先は甘みが増しておいしいです! イチゴはビタミンがたっぷりな優秀フルーツ!一般的に、中程度の大きさのいちごを7~8粒食べると、1日に必要な量のビタミンCを補えると言われています。その含有量は、レモンよりも豊富だとか。 ビタミンCは、肌・皮膚を若々しく保つ美肌効果があるので、肌の悩みがある人にはオススメの栄養素です。また風邪や感染症の予防にも効果的といわれています。

そのほかにも、イチゴには便秘や下痢を防ぐ効果のある食物繊維の1種、ペクチンが豊富に含まれています。ペクチンは腸内環境を整える整腸効果を持っており、さらに腸内でのコレステロールの吸収を抑えたり、善玉菌を増やす働きもあるため便秘解消にはもってこい! 女性に嬉しい栄養素がたくさん詰まったフルーツなのです

材料はこちら!

【材料(二人分)】

(プディング)
・チアシード :大さじ4
・ココナッツミルク :150ml
・牛乳 :50ml
・ハチミツ :大さじ3

・グラノーラ :適量
・イチゴ :4個
・キウイフルーツ :1/2個
・お好みのフルーツ :適量
・お好みのナッツ :適量

まず、下準備を始めます。~その1:プディングの材料を合わせます。

ボウルにココナッツミルクと牛乳を入れ、ハチミツを加え混ぜ合わせます。

チアシードを加え混ぜ合わせます。
混ぜ合わせたらラップをして冷蔵庫で3時間~ひと晩置き、チアシードをしっかり戻します。

まず、下準備を始めます。~その2:フルーツをお好みの大きさに切りわけます。

フルーツをお好みの大きさに切りわけます。

では、作ります! お皿にグラノーラを盛り付けます。

お皿にグラノーラを盛り付けます。

中央にチアプディングをスプーンですくい盛り付けます。

チアプディングをスプーンですくい中央に盛り付けます。

フルーツを散らします。

お好みのフルーツをバランスよく散らします。

お好みでナッツを散らします。

お好みでナッツを散らします。

おいしさのアレンジポイント

ハチミツの代わりにメープルシロップで作るのもおすすめです!

ココナッツミルクではなくアーモンドミルクや豆乳で作るのもおすすめです。

元記事を読む
提供元: anan webの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。