1. トップ
  2. 知英、柄本時生と“美女と野獣”カップルで自宅購入へ!<家売るオンナの逆襲>

知英、柄本時生と“美女と野獣”カップルで自宅購入へ!<家売るオンナの逆襲>

  • 2019.1.23
  • 923 views
2月6日(水)放送の「家売るオンナの逆襲」にカップル客の役で出演する柄本時生と知英。その様子はラブラブそのもの!
(C)NTV

【写真を見る】知英の美しすぎるウエディングドレス姿にため息…!

1月23日(水)に第3話が放送される北川景子主演のドラマ「家売るオンナの逆襲」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)。2月6日(水)放送の第5話に柄本時生と知英が“美女と野獣”客として、ゲスト出演することが決定した。

美女・知英は仮面の下に秘密が…!

本ドラマは北川演じる天才的不動産屋・三軒家万智が、顧客の問題を解決しながら華麗に家を売りまくる痛快ストーリー。

柄本が演じるのは、自らは容姿には恵まれないものの、美人と結婚することだけを目標に 大手銀行で出世コースを歩んできた東大卒のエリートサラリーマン・田部竜司役。

柄本時生
(C)NTV

知英は、その竜司との結婚を間近に控えた超美人の婚約者・宮寺奈々を演じる。

【写真を見る】知英の美しすぎるウエディングドレス姿にため息…!
(C)NTV

外見にこだわる見栄っぱり男と、見た目も性格も美しい女。まさに、美女と野獣カップルだが、美女の仮面の下には、ある秘密が隠されていた。

美女の誰にも言えない秘密とは? 万智はそんな二人にどのような家を売ろうとするのか? 第5話で明らかになる。

1月23日(水)放送の「家売るオンナの逆襲」第3話より
(C)NTV

今夜放送の第3話のあらすじをチェック!

そして、1月23日(水)放送の第3話のテーマはLGBT。屋代(仲村トオル)と庭野(工藤阿須加)は、なぜか万智(北川)の過去を知る留守堂(松田翔太)の存在に心を乱される。

そんな中、テーコー不動産・新宿営業所では庭野が家を売った客がゲイだったことからLGBTが話題に上がる。

1月23日(水)放送の「家売るオンナの逆襲」第3話より
(C)NTV

一方、沢井美優(真島みどり)と芳野友美(車田智代)の女性二人組の担当客に内見案内をしていた足立(千葉雄大)は、バスルームでキスを交わす二人を目撃。二人がレズビアンであることを知った売主に販売を拒否されてしまう。

1月23日(水)放送の「家売るオンナの逆襲」第3話より
(C)NTV

また、庭野は、夫と娘の3人で住む家を探している木村真奈美(佐藤仁美)を担当。「夫に家探しを一任されている」と話す真奈美だが、万智はなぜか会社帰りの真奈美の夫・剛史(池田鉄洋)を尾行し、あるアパートへ。

1月23日(水)放送の「家売るオンナの逆襲」第3話より
(C)NTV

そこで万智と庭野が見たのは、女物の着物を着た剛史。剛史は、自分の性別に違和感を感じながらも男性として生きてきたトランスジェンダーだったのだ。

1月23日(水)放送の「家売るオンナの逆襲」第3話より
(C)NTV

夫の変化を受け入れられない真奈美は、家を買うことで家族をつなぎとめようとしていたのだ。出口の見えない夫婦関係に、万智が驚きの家哲学を提案。そして、万智に忍び寄る留守堂もまた、意外な方法で家を売ろうとしていた。

1月23日(水)放送の「家売るオンナの逆襲」第3話より
(C)NTV

(ザテレビジョン)

元記事で読む