1. トップ
  2. お仕事
  3. なかなか目標に届かないときの上司からのひと言|アラサーOLのお仕事格言(営業企画・28歳)

なかなか目標に届かないときの上司からのひと言|アラサーOLのお仕事格言(営業企画・28歳)

  • 2019.1.21
  • 1766 views
お仕事格言~心の支えになってくれた言葉~

今日はここまで頑張った、という余裕を持て

どんなときに…?
なかなか目標に届かず、焦っていたとき
誰から贈られた言葉?
上司

「目標としているところになかなか届かず、自分ばかり遅れをとっている気がして焦りを感じていました。そんなときに上司がかけてくれた言葉です。今日はここまでやった、と区切りをつけて、努力を続けること、と。その心の余裕が大切と教えられました。そんな気持ちの転換による前向きな諦めは、新たな一歩を生み出すきっかけに。結果、今でも自分を追い込みすぎず、健やかな気持ちで努力を続けられているのだと思います」(メーカー勤務・28歳)

仕事での焦り
(c)Shutterstock.com
お仕事格言とは…

ミスしたり、怒られたり、トラブルに巻き込まれたり。自分は悪くなくても、ぐっとガマンして謝らなければいけないことも。働いていれば、どうしても辛く苦しい時があります。そんな時慰めてくれ、心を奮い立たせてくれた言葉を、働く女性たちに聞きました!

元記事で読む