あのすさまじい胎動はもしや!? 3歳直前の息子に「胎内記憶」を聞いてみると…【ゆるっとはなまる育児 第6話】

こんにちは、はな@まるママです!

先日わが家の息子“まる”が3歳になりました。

実はこの3歳のお誕生日を目安に、前々から私がまるに聞いてみたいと思っていたことが…

■ずっと聞いてみたかった息子の「胎内記憶」


そう、胎内記憶というもの。

そんなもの本当にあるのかなぁ〜と思いつつ…わが子にこんな神秘的な記憶があるなら、ぜひ聞いてみたい。

まるが生まれてからというもの、いつか本人に聞くのを楽しみにしていました。

ずいぶん言葉も増えてきたし、2歳ももう終わりか…と、3歳になるお誕生日の前夜に思い立って聞いてみることに。


寝る前などの落ち着いた環境で聞くのが良いとか、あまり詳しいこと(お腹の中は温かかった?とか、蹴ってたよね?とか)をこちらから示さない方が良いとか、事前に聞き知ったことを意識しつつ、いざ質問してみると…


けろっと『わかんない!』って言いそうだなぁ…とか、ほんのりとそんな予想もしていたので、この自信ありげな即答には何だかドキドキわくわくしました。

さて、まるが教えてくれた胎内記憶とは…

■息子が語った超現実的なエピソード


おお…!それらしい回答…!

しかし、聞き取り困難なまる語(何かを説明してる風)と、詳細不明の『まるいものがあった』については、それ以上の証言は得られず…


と…いうことで、このあとももう少しお話したんですが、やはり『せまかった』を何度か言われるという結果に。

まるの胎内記憶には『ここせまいな〜 せまいせまい』ということが強く印象付いていた模様です(笑)

近頃はずいぶん喋れるようになったものの、そういえばまだ時折り、こちらが識別できない“まる語”を喋ってることもあるので、ちょっと時期的に早かったのかも…?と、そんなこんな感じの、まるの“胎内記憶”。

神秘的なエピソードというよりは、かなり現実的な感想(せまい)を聞かされたわけですが、ふと、妊娠後期にすさまじい胎動(蹴り)のおかげで痛みに悶絶していた事を思い出したりしまして…


…きっと、とってもせまかったんですね。

ちょっとだけ納得です。

果たしてこの胎内記憶にどれくらい信憑性があるのかは分かりませんが、こんな風にしてちょっぴりドキドキわくわくしながら幼いわが子の記憶をたずねてみるのも、また一つ良き思い出だなぁ…なんて思うのでした。

(はな@まるママ)

元記事を読む
提供元: ウーマンエキサイトの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理