1. トップ
  2. レシピ
  3. 口の中が肉のジューシーさでいっぱいに!? 牛ひき肉をピザ生ひき肉地に代用した「ピザ」

口の中が肉のジューシーさでいっぱいに!? 牛ひき肉をピザ生ひき肉地に代用した「ピザ」

  • 2019.1.18
  • 818 views
「ひき肉ピザ」
料理:松田美智子 撮影:三木麻奈

もっと手軽に楽しむなら「カリカリ豚肉ピザ」

肉食女子にとって、肉がたっぷり入った料理はとても魅力的です。かたまり肉でもひき肉でも、肉を前にするだけでテンションが上がる人も多いはず。おいしい肉料理のお店を検索するのもよいですが、たまには家で肉尽くしのメニューを作ってみては?

今回は、「ひき肉ピザ」を紹介します。生地のベースとなるのは、小麦粉ではなく濃厚な味わいの牛ひき肉。カリッと歯ごたえのよいピーナッツを加えれば、食感のアクセントになります。生地の中にも上にもチーズをトッピングしてコクを出し、肉のうまみを存分に楽しめるピザに仕上げてくださいね。

ひき肉ピザ

【材料・2人分】

肉だね(牛ひき肉 200g、ピザ用チーズ 20g、塩、こしょう 各少々、あればナツメグ 小さじ1/3)、ピザ用チーズ 適宜、ピーナッツ 20g、ピーマン、赤ピーマン 各1個、レタス 1/4個、しょうゆ

【作り方】

1. ピーナッツは粗く刻み、ピーマン2種は縦半分に切って、さらに横薄切りにする。ボウルに肉だねの材料を入れて練り混ぜる。

2. 20cm四方のアルミホイルを用意し、肉だねをのせて1cm厚さの円形にのばす。アルミホイルごとフライパンにのせ、ピーナッツを散らし、フライ返しなどで押さえる。火にかけて約5分たったら、ペーパータオルで脂をふき、ホイルごと上下を返し、アルミホイルをはずす。アルミホイルの上に肉だねを広げ、ピーナッツを散らす。アルミホイルごと返せるので便利。

3. 肉の色が変わったらチーズを散らし、ふたをしてチーズが溶けるまで約1分焼く。しょうゆ大さじを回しかけ、1のピーマンを散らす。皿に盛り、レタスを別の器にのせて添える。

(1人分371Kcal、塩分2.0g、調理時間20分)

牛肉は鉄やたんぱく質、脂肪が含まれるなど、肉類の中では最も栄養価が高いそう。たくさん食べてパワーをつけ、何かと忙しい時期を元気に乗りきりましょう。

もっと手軽に楽しむなら「カリカリ豚肉ピザ」
KADOKAWA

(レタスクラブニュース)

元記事を読む