【炭水化物を抜くと便秘に…?】クイズ!正しいダイエット知識〈前編〉

Q1、炭水化物を抜くと痩せる?

A 炭水化物を抜くと便秘にもなりやすく。リバウンドの心配も

炭水化物を抜くと一時的には体重は減ります。が、ずっとは続きません。ダイエットで大切なのは、代謝を上げること。そして代謝には炭水化物はもちろん、様々な栄養素が必要なので、何かを食べないというのは冷えにもつながり、日本の女性には向いていません。もちろん、明らかに肥満の方は炭水化物を控えた方がいい場合もありますが、極端な話をすると高カロリーのものを食べた方が代謝は上がります。また、炭水化物を抜くと便秘の原因にも。(伊達先生)

2、朝昼がっつり食べて夜はほとんど食べないといい?

A 今、本当に空腹ですか?大人の食事のタイミングをちゃんと考えよう

〝朝をはしっかり食べなくてはいけない〟とか〝三食きちんと食べるべき〟というのは、成長期の子供の話。大人が食事をするべきタイミングは、お腹がぐーっと鳴ってからもっと後だったりします。食は本能ですから、頭の中に食べたいものが浮かんだときが本当のタイミングです。だから、〝朝だから食べる〟とか、〝正午になったからランチ〟など決めてかかって食事をしなくてもいいのです。ちなみに、体脂肪はお腹が空いているときしか燃えません。(伊達先生)

3、キャベツなど単品を食べ続けるといい?

A 短期間で体重を減らすには効果的だけど、結果栄養素が足りず太りやすく

カロリーの低いものだけを食べ続けるダイエットは、短期で体重を減らすには効果があります。でも、1つのものを食べ続けるというのは、栄養素が足りず、代謝が下がるので、一時的に体重が減ることがあっても、結局代謝を下げることになり、太りやすい体を作ることに。間違えたくないのは、ダイエットとは体重を減らすことではなく、体脂肪を減らすこと。長い目で見ると、様々な栄養素をプラスして代謝を上げる方法を考えた方がいいでしょう。(伊達先生)

4、とにかく走るといい?

A 有酸素運動のみだと筋肉が減るだけ!根本的な解決になりません

ダイエットで大切なのは代謝を上げることですが、そのためには筋肉が必要。そしてその筋肉は20歳をピークに減っていきます。筋肉が減ると基礎代謝が落ちるので、20代と同じ食事をしているのならば、代謝されない分のエネルギー消費を抑えなければ、必然的に太ることになります。有酸素運動は脂肪が燃焼されるので短期間で体重を減らしたいときには有効ですが、筋肉も減らすので、バランスの良い食事と筋トレで筋肉をつけることが重要です。(坂詰先生)

 

教えてくれたのは…

■伊達友美先生(管理栄養士)

これまでに6000人以上の食事カウンセリングを経験。自身も25㎏のダイエットに成功。

■坂詰真二先生(スポーツトレーナー)

プロトレーナーとして活躍。近著に『階段くだりで美骨トレ』(マガジンハウス)など、著書多数。

 

元記事を読む
提供元: CLASSY.ONLINEの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理