松島庄汰が視聴者の目と耳を癒やす!「僕のウィスパーボイスを感じてほしい」

日本初のオリジナル番組「ヨルヨミ」で「人間椅子」を朗読する松島庄汰
KADOKAWA

【写真を見る】松島庄汰の美麗フォト全12枚をチェック「文豪の描いた世界を感じながら、いい夜を過ごしてほしい」

近年、動画サイトを中心に話題の、聴覚や視覚への刺激によって快感を得る現象“ASMR”。そんなASMRに注目した日本初のオリジナル番組が「ヨルヨミ」(dTVチャンネル内のひかりTVチャンネル+にて配信中)だ。360度録音可能のバイノーラルマイクを駆使し、毎週異なる俳優が文豪たちの名作を読み聞かせ。視聴者の目と耳を癒やす。1月は“真夜中のラブソング”をテーマに、松島庄汰が読む江戸川乱歩「人間椅子」のほか、狂気の愛を描いた名作がそろう。第一回の太宰治「おさん」に続いて「人間椅子」を朗読する松島が、ASMRや番組の魅力を語った。

「こんなにゾクゾクしたのは、初めての経験」

「人間椅子」を読んで「僕もイスに入ってみたいと思いました」
KADOKAWA

「『人間椅子』は今回初めて読ませていただいたんですが、僕がホラーが好きなのもあって、読んでるうちにどんどん気持ちが持っていかれました。こんなにゾクゾクしたのは、読書をしていて初めての経験でした。イスの中に人間が入ってる…実際になくはない設定なのがまた怖いし、興味深かったです。イスの中に入っているから、座っている女性のことを見ることはできないけれど、触覚や聴覚を使って感じる。それってどんな感覚なんだろう? 僕もイスに入ってみたいと思いました」

「見てくださる方の耳のそばで囁くイメージで朗読しました」

「普段とのお芝居とは逆で、気持ちを抑えることを意識しました」と朗読は難しかったと言う
KADOKAWA

舞台経験が多い松島だが、舞台とこの朗読とは「勝手が違い難しかった」と言う。

「気持ちがどうしても入っちゃうんです。特に今回の『人間椅子』は手紙で語りかけるというお話なので、より気持ちが持っていかれてしまう。感情を入れ過ぎると番組の趣旨とずれてしまうんです。あくまでも視聴者を“癒やす朗読”なので。

普段とのお芝居とは逆で、気持ちを抑えることを意識しました。そのあたりのバランスがすごく難しかったです。監督からは『ウィスパーに』というリクエストもいただいたので、見てくださる方の耳のそばで囁くイメージで朗読しました。舞台では声を張るよう言われることはあっても、ウィスパーにと言われることはないので(笑)、調節が難しかったですがいい経験になりました」

「ぜひヘッドフォンをして、ウィスパー具合を感じてほしい」とPR
KADOKAWA

「自分で言うのもあれですが、イケメンな方ばっかり(笑)」

【写真を見る】松島庄汰の美麗フォト全12枚をチェック「文豪の描いた世界を感じながら、いい夜を過ごしてほしい」
KADOKAWA

斬新な演出も多く「一度見てもらえれば絶対に癖になるはず」と松島は太鼓判を押す。

「まずASMRについて知ってもらって。耳にゾクゾクくる刺激を一度は味わってみてほしいです。僕だけじゃなく、魅力的な方もたくさん出演されていますし、それぞれ違う読み方だったり、個性も出ているので。しかも、自分で言うのもあれですが、イケメンな方ばっかり(笑)。文豪の描いた世界を感じながら、いい夜を過ごしてほしいです」

「ぜひ女性のASMRを味わいたいと思います」
KADOKAWA

文学リラクゼーションをテーマに、視聴者を安眠へと誘う本作。松島自身は、眠る前はどんな方法でリラックスしている?

「僕、動画を見てからじゃないと寝られないんです。映画とかドラマを見て、目を疲れさせないと眠れなくなっちゃいました。部屋を真っ暗にして、ベッドにケータイを持ち込んで、その時々の気分に合わせた動画を見ています。ただ、面白い映画を選んじゃうと、バッチリ最後まで起きて見ちゃったりするんで。どんどん夜更かしになっちゃうんですよね。そんな僕にとって、この番組は最高です。気軽に見られるし、目も耳も癒やされる。僕は男の子なので、ぜひ女性の回を見て、ASMRを味わいたいと思います(笑)」

「荒牧慶彦くんと初めてお会いしたけど不思議な感覚でした」

荒牧慶彦との初対面は不思議な感覚だったそう
KADOKAWA

また、松島にとっては趣味のゲームをすることも癒やしになっているのだとか。

「ゲームが好きで、オンラインゲーム仲間と週3くらいで戦っています。実は同じ月に出演する荒牧慶彦くんとも1年以上一緒にオンラインでゲームをしているんですが、先ほどこのスタジオで初めてお会いしました。ゲーム上では会話をしていたので、初めてだけど初めてじゃない。不思議な感覚でしたね。荒巻くんの回も楽しみです」

ASMRは、リラックスや睡眠導入の効果があるとして海外ではYouTubeを中心に流行
KADOKAWA

まつしま・しょうた●'90年生まれ、兵庫県出身。'07年アミューズ30周年オーディションで準グランプリを受賞。'19年には、実写ドラマの放送と映画が公開される「明治東亰恋伽」に岩崎桃介役として出演。(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理