幸せの秘密はケレケレ? 世界一幸せな国・フィジーで日本のグッズが大ウケ!

フィジー共和国ってどういう国?
KADOKAWA

【写真】映画のロケ地としてもお馴染みなフィジー

2018年度の「世界幸福度調査」で1位に輝いたフィジー共和国。

今年7月には成田国際空港からの直行便が就航され注目を集めていますが、一体どのような国なのでしょうか。

フィジーの“ケレケレ文化”っていったい何?

昨年12月に放送された「ヒャッキン ~世界で100円グッズ使ってみると?~」(テレビ東京系)ではフィジー共和国を特集。

世界一幸せな国で幸せの秘密に迫っていました。

中でも特徴的だったのは、フィジー国民に浸透している“ケレケレ文化”。

ケレケレとは「貸して」や「ちょうだい」といった意味の言葉で、番組の取材を受けた現地民は「見返りを求めず与える」「ケレケレはフィジーの国民性をとてもよく現す助け合いの文化なのさ」と語っていました。

実際にとあるバーでは、見ず知らずの人に「ケレケレ」と言ってお酒をわけてもらう光景が。

このような“ケレケレ文化”が、幸福の秘訣なのかもしれません。

さらに番組では、そんなフィジー国内のいたる所で100円グッズを紹介。

真っ青な海に浮かぶバー「クラウド9」では、「2ウェイピックアップツール」が大ウケでした。

こちらは先端からかぎ爪が飛び出し、狭い場所にある物を掴んでくれる商品。

「クラウド9」には自分のボートでやってくる人もおり、「船のエンジンとかをメンテナンスして、狭いところに部品を落とした時に便利だね」と喜んでいます。

また娘の出産祝いで“カニパーティー”を行っていた家庭では、「クラブキッチンバサミ」を紹介。

こちらはカニを食べるために最適化されたハサミで、固い殻も簡単に割ることができる優れものです。

実際に使ってみたお父さんは「簡単だよ!」「食べやすい」と驚いた様子。

子どもたちの力でも、一瞬で固い殻を割っていました。

観光地として今フィジーが熱い!?

【写真】映画のロケ地としてもお馴染みなフィジー
KADOKAWA

近年日本でも、観光地として注目を集めているフィジー。

SNSなどでは「クラウド9は一度訪れてみたいな。すごい楽しそう!」「新婚旅行は絶対フィジーにしたい!」「フィジーのビーチで優雅に過ごすのが夢。

あとアクティビティもいろいろやってみたい」といった声が上がっていました。

「フィジー政府観光局」公式サイトによると、フィジーには自然を生かしたアクティビティが盛りだくさん。

ラフティングでの急流下りやパラセーリングなど、様々な方法で美しい自然を満喫できます。

またフィジーは、『キャスト アウェイ』や『アナコンダ2:The Hunt for the Blood Orchid』といった映画のロケ地としてもお馴染み。

映画好きの人は、是非“聖地”を巡ってみてはいかがでしょうか。

オセアニアに浮かぶ南国の楽園・フィジー。一度訪れてみたら、幸せの秘密がわかるかも?(レタスクラブニュース)

元記事を読む
提供元: レタスクラブニュースの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理