1. トップ
  2. ネイル
  3. セルフでもできちゃう!バレンタインにもぴったりなハートネイル♡

セルフでもできちゃう!バレンタインにもぴったりなハートネイル♡

  • 2019.1.16
  • 26852 views

今年のバレンタインネイル、どんなデザインにするか決めましたか? バレンタインネイルで人気のモチーフと言えば「ハート♡」ですが、セルフネイルだとなかなか自分の気に入るハートを作れないのが悲しいところです。今回はそんなハートモチーフをセルフネイルでカンタン綺麗に作る方法を、素敵なデザインと合わせてご紹介します! セルフネイル派さんの素敵なバレンタインネイルの参考になったら嬉しいです♡

お家にあるもので作れる簡単ハートネイル


最初に紹介するのはどんなお家にも大抵あるアイテム、「つまようじ」を使って作るハートです♡
作り方はとっても簡単!


①    つまようじの背で、点を2つ作る。
②    つまようじの先端で、2つの点から液を伸ばしてつなげる。
③    好みのハートになるように、つまようじの先端で形を整える。


たったこれだけで、不器用さんでも簡単にハートを作ることができますよ!

このやり方は小さいハートを作る時におすすめなので、画像のようにワンポイントになるハートを作る時に試してみてください♪

コツは、


・①で作る時、液を付け過ぎないこと。
・①の点の距離で、ハートの谷間の角度が決まるので、そこに気を付けること。
・工程ごとにつまようじの先端をふき取ること。


の3つだけ。

こんな風にドットの中にハートを紛れ込ませるのも可愛いくておすすめですよ♡

フレンチネイルをハートで遊んだハートフレンチネイル

次に紹介するのは、フレンチネイルをアレンジしたハートフレンチネイルです。
普段フレンチネイルを作る時とは違い、筆を縦に動かして作るだけの簡単アレンジ!


先端がラウンドになっている筆を使えば、より綺麗な丸みを作れます。

作り方はこちら


①    ポリッシュ付属の筆にマニキュアをとり、爪の側面から丸みを出すように爪先に向けて引く。
②    逆サイドも同様に作る。このときシンメトリー(左右非対称)になるようにしても可愛いです♡

よりハート感を強めるなら、画像のようにフレンチの上からハートを書いてあげるのもおすすめ。
これなら多少フレンチがガタついてしまってもカモフラージュすることが可能です。

大きなハートを作るなら、ハートくりぬきネイルが可愛い♡

インパクトのある大き目なハートを作る時におすすめなのが、ハート型にくりぬいたように見えるこちらのネイルです。


①    マスキングテープをハート型に切って、粘着力を落としておく(何回か肌にペタペタすると粘着力は弱くなります)。
②    ハートくりぬきネイルをしたい指にベースコートを塗り、完全に乾かす。
③    完全に乾いたら、①で用意したハート型のマスキングテープをベースコートの上から爪に置く。
④    ③の上からカラーのポリッシュを塗る。
⑤    ④が5~6割ほど乾いたら、ピンセットを使ってハート型のマスキングテープをはがす。
⑥    つまようじでくりぬいたハートの形を整える。
⑦    トップコートを塗って完成。

マスキングテープの粘着力を落としておくことが成功のコツです。

ハートにくりぬく前にカラーを塗っておけば、そのカラーのハートを作ることもできるので、個性もしっかりアピールできます♡

キラキラのラインストーンやパールで作るジュエリーみたいなハートネイル

最後に紹介するのが、女子力を存分にアピールできるジュエリーみたいなハートネイルです。

ブリオンやラインストーン、パールでハートモチーフを作っています。

全ての指のパーツのカラーに統一感を持たせているので、たくさんのアイテムを使ってデザインしているのにゴテゴテ感を感じさせないのが好感触。


これなら派手なネイルが苦手な男性にも受け入れてもらえるかも!

普段シンプルなネイルの方がこんなネイルをしていたら、なんだかちょっとギャップもアピールできそうですね♡


セルフネイルでも簡単にできるハートネイルをご紹介しました!
普段よりちょっと甘めなハートネイルで、素敵なバレンタインをお過ごしください♡

元記事を読む