ジョン・カーペンターが“ブギーマン”を語る!『ハロウィン』場面写真が一挙解禁

カーペンターの誕生日を祝して、ブギーマンが復活!?
Anything labeled AA68_D is: Ryan Green/Universal Pictures

全米で昨年10月に公開され、ホラー映画史上歴代2位となるオープニング興収で見事2週連続No. 1を記録した『ハロウィン』が4月に日本上陸。このたび本作の場面写真が解禁され、あわせて“ブギーマン”の生みの親でもあるジョン・カーペンターからのコメントが到着した。

【写真を見る】元祖絶叫クイーンもカムバック!『ハロウィン』の新たな恐怖から目をそらすな…

わずか32万5000ドルで製作されながら、当時4700万ドルの興行収入を記録したカーペンター監督の『ハロウィン』(78)は、後世に語り継がれるホラーキャラクター“ブギーマン”の存在と、恐怖を煽る象徴的な音楽で世界中を震撼させ、その後何作もの続編やリメイクが製作されるなど、以降のホラー映画に多大な影響を残した。

それから約40年の時を経た本作でカーペンターは製作総指揮と劇中音楽を担当。40年前に“ブギーマン”と名付けられた殺人鬼マイケル・マイヤーズの凄惨な事件の真相を追う2人のジャーナリストは、事件の生き残りであるローリー・ストロードにインタビューを敢行。ローリーはマイケルが再び目の前に現れることを恐れながら暮らしていた。そしてハロウィンの前夜、マイケルは精神病棟から脱走し、再び街に解き放たれるのだった…。

このたび解禁された場面写真は5点。シリーズの前作にあたる『ハロウィン・レザレクション』(02)以来16年ぶりにローリーを演じるジェイミー・リー・カーティスの姿をはじめ、襲いくるブギーマンの魔の手から必死に逃れようとする人々の姿が映し出されている。そして、ドアから不気味に顔を覗かせる神出鬼没のブギーマンの姿も…。

本日1月16日に71歳の誕生日を迎えたカーペンターは、こう語る。「ブギーマンは邪悪な力、そして恐怖の化身だ。彼は冷酷で、神への祈りは通用しない。彼の目的はシンプルだ。人を殺すことだけ。彼はただ、やって来る。そして人は逃げるしかない」。はたして本作ではどんな恐怖体験が待っているのか…。覚悟を持って劇場に足を運んでほしい!(Movie Walker・文/久保田 和馬)

元記事を読む
提供元: Movie Walkerの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理