今日は…もう寝よっか…。男が苦笑いする「男ウケ最悪なパジャマ」とは?

彼とのお泊りのとき、皆さんはどんなパジャマを着ていますか?
実は、男性ウケの悪いパジャマも結構あります。
今回は男性が苦笑いしてしまう「男ウケ最悪なパジャマ」をまとめてみたので、チェックしてみましょう。

(1)セクシーすぎる

『思い切りすぎてるランジェリーを着られると、なんて言っていいかわからない(笑)』(27歳/講師)

レースや光沢感のあるサテン生地などを使用したルームウェア。
また、ベビードールのようなセクシーなシルエット。
これらはセクシーすぎて、思惑とは真逆に男性は戸惑ってしまうようです。

また、セクシーすぎるイメージは「夜の仕事っぽい」と思われてしまうことも。
男性目線を意識するのはいいことなのですが、何事もほどほどが肝心。
「がっついてる」という印象を与えない範囲内で可愛いパジャマを選びましょう。

(2)ベージュ系は「おばさん感」が出る

『どうしてベージュを選ぶ?』(32歳/コンサル)

ベージュなどの肌なじみのいいヌーディカラー。
デザインがどうであっても、男性目線では色だけで「おばシャツ」と認定してしまいます。
そうすると「彼女」というよりは「お母さん」を見ているような気分になってしまうのだとか。

馴染みのいい色を選ぶのであれば、同系色の中でもピンクなどといった男ウケ抜群のカラーがあります。

(3)古い感じがする

『毛玉がすごいのはもう捨てようよ……』(24歳/販売)

パジャマは毎日着るものだからこそ、どうしてもヨレたり、使い倒した感じが出てきてしまいます。
でも、男性の前だけは「古い感じ」のないものを選んできてほしいもの。
どんなに可愛いパジャマであっても、やはり「古いな」と感じると現実に引き戻されてしまうのです。

お金に余裕があれば「彼ウケ」と「普段使い」でパジャマを使い分けてもいいですね。
洋服にも「よそ行き」と「普段着」と分ける考え方があるのと一緒。
突然のお泊りでも可愛いパジャマを着られるように準備しておくと安心です。

(4)色気ゼロ

『イチャイチャしたくなるようなパジャマを着てほしい』(25歳/事務)

パジャマの機能性のみを重心すると、スウェットやジャージになってしまうことがあります。
ところが、これらのアイテムから「女性らしさ」を感じることはできません。
男性が着ることもできるアイテムなので、「色気がないな」と感じてしまうもの。

男性の前では部屋着であっても「女性らしさ」を忘れないことが肝心。
ワンピースタイプやショートパンツタイプ、モコモコとした素材感など……。
パジャマひとつでも、とっても可愛らしいものがありますよ。

----------

いかがでしたか?
メイクやヘアセットもなくなった状態では、パジャマが唯一のオシャレの手段。
印象を大きく左右するので、ぜひこだわってみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

元記事を読む
提供元: 恋愛jpの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理