こっそり付き合いたい…「社内恋愛」をバレないようにするコツ

“社内恋愛”をしていることが周囲の人たちにバレてしまうと、仕事に支障をきたすようなことにもなるかも。

オープンな会社であるのならいいですが、そうでないのなら、上手に隠すことも重要なポイントであると言えるでしょう。

そこで今回は、“社内恋愛”をバレないようにするコツを紹介します。

■相談は「外部の人」にする

恋愛をしていれば、友人や知人に悩みを相談したくなるようなときもあるでしょう。でも、みんなに内緒の社内恋愛をしているのであれば、やはり社内の人たちには絶対に隠し通すようにするべきです。

ひとりに話してしまうと、どうしても噂が出たり広まったりしてしまう危険性は高くなるもの。何か相談したいことや聞いてほしいことがあるのであれば、社内や仕事関係の人ではなく、全く職場に関係のない外部の人に話すようにすることが最も安全な策ですよ。

■「態度」を変えない

社内恋愛でよく起こりがちなミスが、付き合う前と後で態度や接し方が変わってしまうこと。それは最もバレやすい原因でもありますし、バレなかったとしても“なんかあのふたり変だよね”という疑惑は生んでしまうでしょう。

付き合い始めた途端に、イチャイチャしたりラブラブオーラを出したりするのはもちろん厳禁ですが、逆によそよそしくなったりするのもNG! 今までと同じように接するようにしないとすごく目立ってしまうので、みんなの注目を集めるようなことにもなりかねませんよ。

■「行動時間」をずらす

付き合っている恋人とは、できるだけ一緒の時間を過ごしたいと感じることでしょう。でも、みんなにバレないように社内恋愛をしている場合には、できるだけふたりの行動時間をずらすように心がけることが大事。

通勤時間や退社時間を一緒にしたり、有給休暇を同じタイミングで取ったりすると、すぐにあやしまれるはずです。本人たちは気づかれていないと思っていても、意外と社内の誰かに見られていたりするものなので、面倒でもちゃんと時間差で動くようにはしましょう。

■「相手の仕事の話」はしない

付き合っていれば、相手がどんな仕事をしているのかも細かくわかってくるようになるでしょう。でも、それをポロッと他の社員の人たちの前で喋ってしまうと、“なんで違う部署なのにそんなに詳しいんだろう?”などとあやしまれる危険性も大。

なので、“相手の仕事のこと”に関しては、下手に何かを話したりはしない方がいいです。社内の人とは、やはり仕事の話をする機会がとても多いでしょうから、社内恋愛をするうえでは実はかなり注意するべきポイントと言えますよ。

“社内恋愛”は、意外なところで不意にバレてしまったりもしやすいです。あやしまれるような言動を多く取ってしまうと、周囲の観察の目も厳しくなってくるので、気を緩めないように注意する必要はあるでしょう。

【画像】

※ nd3000/shutterstock

元記事を読む
提供元: NOSH(ナッシュ)の記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理