1. トップ
  2. 高橋克典が“強面”イメージを全否定! 「柔らかい生地のパジャマも好きです」

高橋克典が“強面”イメージを全否定! 「柔らかい生地のパジャマも好きです」

  • 2019.1.7
  • 348 views
会見に登壇した浅香航大、荻野目洋子、高橋克典(左から)
KADOKAWA

1月26日(土)にNHK BSプレミアムで放送される特集ドラマ「ネット歌姫~パート主婦が、歌ってみた~」(夜10:00-11:30)の試写会が行われ、荻野目洋子、髙橋克典、浅香航大らが登壇した。

【写真を見る】荻野目洋子が美しい歌声とキレキレのダンスを披露!

同作は動画投稿サイトに投稿した動画をきっかけに、荻野目演じる平凡な主婦・もとかが突然ネットスターになる姿を描く。

23年ぶりのドラマ出演となる荻野目は、「お話を頂いたときには大変驚きました。今の私にできるんだろうかという思いがあったのですが、脚本を読ませていただいて共感できる部分があったので、私でよければ…という思いでやらせていただきました」とオファーを受けた時の心境を明かす。

また、夫役の高橋に対して、「凄みのある渋い役者さんというイメージがあったので、『怖かったらどうしよう』と思いました。でも全然そんなことはなくて、温和で優しい夫という今回の役柄は、素に近かったのではないかな」と共演の感想を語った。

以前高橋と刑事ドラマで共演したという浅香も、「前回に共演した時と今回のギャップに驚きました」とコメント。

そんな高橋は、「“強面”って言われるんですけど、何でですかね? 柔らかい生地のパジャマも好きですし、和やかに生きているんですが…」と反論。

浅香の発言にも、「前に共演した時は刑事と犯人という役どころだったので、あまりあいさつもせずにつっけんどんだったかもしれないけれど、本当は和やかな人です!」と念押ししていた。(ザテレビジョン)

元記事を読む