1. トップ
  2. ファッション
  3. 『ビッグバン★セオリー』、先週のエピソードでレナード・ニモイへの追悼メッセージを放送

『ビッグバン★セオリー』、先週のエピソードでレナード・ニモイへの追悼メッセージを放送

  • 2015.3.11
  • 849 views

『スター・トレック』シリーズのミスター・スポック役で知られるベテラン俳優レナード・ニモイが、世界中のファンに惜しまれながらもこの世を去ったのは、2月27日のこと。かつての共演者や友人らをはじめ、多くの著名人がレナードの死を悼んだコメントを発表するなか、『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』の番組内で、レナードへの追悼メッセージを放映していたことがわかった。

undefined

【関連コラム】"しびれるほどの天才"たちが大活躍するドラマシリーズ!Huluに大集合!

英Digital Spyによると、このメッセージが流れたのは本国アメリカで3月5日に放映されたエピソードでのこと。本番組のクリエーター、チャック・ロリーが毎回エピソードの最後に挿入する「Vanity Card」と呼ばれる手法で、モノクロのレナードの写真と、「The impact you had on our show and on our lives is everlasting. (あなたが私たちの番組や人生に与えてくれたインパクトは永遠です)」という追悼のメッセージを流したという。

ちなみにVanity Cardは、番組の最後にほんの一瞬しか映らず、普段はロリーが書いたエッセイや論説が表示されることが多いため、これを読むには番組を録画して一時停止させるしかない。しかし、このVanity Cardは、ロリーが手掛けた『ふたりは最高!ダーマ&グレッグ』や『ハーパー★ボーイズ』などでも挿入されており、それを楽しみにしているファンもいるのだとか。

『ビッグバン★セオリー』でジム・パーソンズが演じている天才オタク青年シェルドンは、ミスター・スポックを敬愛しているという設定から、これまでも番組ではミスター・スポックネタが多く語られてきた。さらには、シェルドンの夢の中に出てくるスポックのアクションフィギュアの声で、レナード本人が出演したこともあり、番組で敬愛されていたレナード。

改めてレナードのご冥福をお祈りしたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:レナード・ニモイ
(C)Hanako Sato/www.HollywoodNewsWire.net