1. トップ
  2. 映画『バイス』米史上最強の副大統領チェイニーの裏側描く、監督アダム・マッケイ×製作ブラッド・ピット

映画『バイス』米史上最強の副大統領チェイニーの裏側描く、監督アダム・マッケイ×製作ブラッド・ピット

  • 2019.1.7
  • 672 views

映画『バイス』米史上最強の副大統領チェイニーの裏側描く、監督アダム・マッケイ×製作ブラッド・ピット

映画『バイス』が、2019年4月5日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国の劇場にて公開される。

undefined
www.fashion-press.net

米史上最も権力を持った副大統領の裏側を描く、社会派エンターテインメント

「副」「代理補佐」の他に「悪」の意味も持つ「vice」をタイトルに掲げた映画『バイス』は、アメリカ・ワイオミング州の田舎の電気工から“事実上の大統領”に上り詰め、ジョージ・W・ブッシュ政権下で強大な権力と共にアメリカを自在に操ったディック・チェイニー副大統領の裏側を描く社会派エンターテインメント。

クリスチャン・ベール主演、チェイニー副大統領の20代〜70代までを1人で再現

チェイニー副大統領役を演じるのは、『ダークナイト』『アメリカン・ハッスル』などで知られるクリスチャン・ベール。マッケイ監督が「クリスチャン・ベール以外にこの役をできる人を思いつかなかったし、もし断られていたら、多分この映画を作ることはなかった」と語るほどの“ハマリ役”に抜擢されたベールは、チェイニーの人格だけではなく、20代から70代までの見た目を、約20キロに及ぶ体重の増減や髪の剃毛、眉毛の脱色で再現するなどストイックなアプローチで演じ、オスカー俳優の迫力を遺憾なく発揮している。

エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル、サム・ロッウェルら出演

そのほか、チェイニーの妻役に『アメリカン・ハッスル』『メッセージ』のエイミー・アダムス、ラムズフェルド国防長官役に『フォックスキャッチャー』『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』のスティーヴ・カレル、ブッシュ大統領役に『アイアンマン 2』『スリー・ビルボード』のサム・ロックウェルら豪華キャストが出演している。

監督アダム・マッケイ×製作ブラッド・ピット、『マネー・ショート』のチームが再集結

『マネー・ショート』で第88回アカデミー脚色賞を受賞したアダム・マッケイが監督を担当。また、同作でもタッグを組んだブラッド・ピットがプロデュースを務める。

アカデミー賞本命か?GG賞は最多6部門にノミネート

映画『バイス』は、2018年12月27日(水)時点で11の映画賞を受賞、71のノミネートを記録。アカデミー賞の前哨戦としても知られるゴールデン・ローブ賞においては最多6部門にノミネートされ、主人公を演じたクリスチャン・ベールがミュージカル・コメディ部門の主演男優賞を受賞。

第91回アカデミー賞に8部門ノミネート

第91回アカデミー賞において、『バイス』は作品賞はじめ、監督賞(アダム・マッケイ)、主演男優賞(クリスチャン・ベール)、助演男優賞(サム・ロックウェル)、助演女優賞(エイミー・アダムス)、脚本賞(アダム・マッケイ)、編集賞、メイクアップ・ヘアスタイリング賞の8部門にノミネーされた。

作品情報

映画『バイス』
公開日:2019年4月5日(金)
監督・脚本:アダム・マッケイ
出演:リスチャン・ベール、エイミー・アダムス、スティーヴ・カレル、サム・ロックウェル
原題:VICE
© 2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC. All rights reserved.

元記事を読む