男子が「相性が良いな」と感じた相手にだけ送るLINEメッセージの3つの特徴

日々やり取りするLINEメッセージから、男子の好感度が分かります。

今回は「相性が良いな」と感じた相手にだけ送るLINEメッセージの特徴を3つお伝えします。

男子が「相性が良いな」と感じた相手にだけ送るLINEメッセージの3つの特徴

特徴1:敬語が少なくなり、スタンプが固定されてくる

男子が相性が良いなと感じた場合、敬語が徐々に減ってきます。

「おはようございます」 → 「おはよう」

「今日は〇〇が大変でした」 → 「〇〇、結構てこずったー。お疲れー。」

といったようにイメージとしては言葉がラフになってきます。

そして、スタンプや顔文字も最初は男子は「好印象を」持たせようとして多用してきますが、「相性が良いな」と感じると、自分が好きなものなどに絞って使ってくるようになります。

逆に「それほど関心が無い」女子に対しては、その時変換で出てきたスタンプを送り、メッセージも敬語だったりラフだったりと一貫性が見えづらくなります。

忙しい場合は、時間が無いのでラフに、時間がある場合は、大事を取って敬語にするのでこういったことが起こります。

なお、あなたが10歳年下だったり、年齢差がある場合は、紳士的な男子ほど敬語を使ってしまいますので、その場合は、あなたから一度「敬語は使わないで」とやんわり伝えてみましょう。

そうすれば、相性が良いなと感じ始めた段階で同じように敬語が減ってきます。

特徴2:自分の話題が増える

男子は「相性が良いな」と感じ始めると、「本命にするのかどうか」を検討し始めます。LINEメッセージにもそれが表れてきます。

具体的には、今日あった出来事や自分の仕事の話題が増えてきます。

気を使って相手の話題にも、もちろん合わせるようにしていきますが、男子としては「自分が日々感じること、やっていること」に対する反応を見極めていこうとします。

たとえば、1週間ほどのLINEのやり取りを見返した時に、

・これまで 「自分の話題3割、デートの約束など連絡系1割、あなたの話題6割」

・相性良いなと感じた後 「自分の話題5割、デートの約束など連絡系1割、あなたの話題4割」

と比率が徐々に変わってきます。

あなたが、もしその男子を恋人候補として真剣に考えているのであれば「彼の話題に対するLINEでの返事が毎回似たようなものにならないように」気を付けましょう。

男子は毎回似たような反応だと離れて行ってしまいます。

特徴3:レスポンスの頻度が高くなる

男子は「相性が良い」と感じ始めると、LINEのレスがとても速くなります。

デートでの会話量が多くなるのと似たようなもので、興味のある女子にはたくさんちょっかいをかけたくなるのが男子です。

たとえ仕事の時間中であっても、休憩中にあなたからのLINEをチェックしています。

ですから、仕事の時間なのに彼からLINEが届いている場合は、できるだけ、その日の内にレスをしてあげましょう。

毎回長いメッセージのやり取りをするのではなく、短くても良いから、既読にしてから、レスするまでの間を縮めていく形にしていきましょう。

なお、あなたからのレスに対して、男子はさらに返事をしてくることも多くなります。LINEのレスのやり取りに、お互いが疲れてしまうと元も子もありません。

「ではでは」といった言葉や「またね」というスタンプを使うことで、男子側にもやり取りの切れ目を分かりやすく誘導してあげるようなレスを心がけましょう。

恋愛成就のサイン

今回のヒント、いかがでしたでしょうか?

彼からのLINEメッセージに今回お伝えした特徴が1つでも含まれている場合、恋愛成就に向けては良いサインです。くれぐれも油断せずに、恋のアプローチを続けてみてくださいね。

(お坊さん 恋愛コーチ さとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事を読む
提供元: 愛カツの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理