1. トップ
  2. ヘア
  3. 不器用さんでも大丈夫♡ショート〜ロングまでのほんのり無造作ヘア

不器用さんでも大丈夫♡ショート〜ロングまでのほんのり無造作ヘア

  • 2019.1.5
  • 31165 views

無造作ヘアが人気の理由…それは、スタイリングの手軽さと飽きのこない大人っぽさ!

クールすぎず、フェミニンすぎず、このちょうどいいオシャレのバランス感が大人女性にもぴったりなんです♪

今回は、不器用さんでも挑戦しやすい外人風無造作ヘアをレングス別に紹介していきます。

最後は手櫛でオシャレにまとめて♪

ショート

トップからレイヤーがたっぷりめに入ったショートヘアは、レイヤーごとに束感を作る様にセミウェットにスタイリングして♪

トップの髪の流れもラフにしてあげる事が大人ショートのかっこいい雰囲気や、無造作感を作るポイントです。

前髪が長めのショートヘアは、真ん中で立体的に分けてから全体にニュアンス感をプラスすると、こなれた雰囲気・髪型全体の立体感を作ってくれます。

毛先の流れは外ハネにカールし、カジュアルにまとめあげれば完成です♪

無造作ボブ

レイヤーをうまく活かして巻いてあげる事で、不器用さんでも簡単に癖っ毛っぽいウェーブを作る事ができます。

全体をラフに巻き終わった後は、オイルなどをなじませてから束感を作っていけば完成!

波ウェーブ風のゆるやかな動きで、抜け感を作ったボブヘアです。

細めのコテがない方は、ストレートアイロンで少しずつウェーブをの動きをプラスしていきましょう。

前髪はあえて巻かずにラフに流してあげる事が、無造作感を作るポイントです♪

レイヤーカットで段になっているボブヘアは、毛先を外ハネにカールしてカジュアルさをプラスしましょう。

短くなっている部分は軽く内巻きにしてあげると、後頭部にも丸みができて立体感のあるシルエットになりますよ♪

無造作ミディヘア

無造作スタイリングで大人の色っぽさとかっこよさをうまく表現できるのが、ミディヘア。

前髪はトップに膨らみを持たせたかきあげバングにスタイリングし、サイドにゆるいニュアンス感をプラスしていけばOK♪

黒髪のワンレンミディは無造作スタイリングをウェットにまとめると、艶っぽさも出るのでよりオシャレな抜け感がUP♪

髪全体には三つ編みを解いた様な、カジュアルなウェーブの形を作る様にラフに巻いていきましょう。

女性らしいセンターパーツスタイルと、ランダムに巻いたエアリーウェーブヘアを組み合わせたスタイルです。

顔まわりをふんわりとさせる様に、巻いた後は手櫛で崩してあげましょう♪

前髪はストレートではなく、毛先は軽くカールして八の字の形を作るのが大人な印象を作るポイント。

太めのコテで顔まわりから順に巻いていき、最後に軽く崩すだけでふんわりとした立体感のあるウェーブヘアが作れますよ♪

カジュアルすぎない、柔らかな無造作ヘアなので髪型に少し華やかさが欲しい時にもオススメです。

ニュアンスと外ハネカールを組み合わせた、大人可愛いミディヘアスタイルです。

レイヤーの入ったサイドはコテでゆる巻きにし、髪表面にも束感を作ってあげる事がポイント。

全体的にふんわりとしたシルエットに整えていく事で、無造作スタイリングでもフェミニンさを残す事ができますよ♪

セミロング〜ロング

レイヤーごとにランダムに巻き、無造作感を作ったロングヘアスタイルです。

サイドにはニュアンスをプラスしておき、最後にラフに崩すので毛先は外ハネ・内巻きの交互にしていけばOK!

前髪にもレイヤーが入っているので、ぺったんこにならない様にブローで整えれば完成です。

まとめ

いかがでしたか?挑戦しやすい無造作スタイリングを合わせた髪型を、レングス別に紹介してきました。

巻き方の大きさ、崩し方でまた印象が少し変わってくるので、無造作で抜け感のある雰囲気をベースにした自分らしい髪型・スタイリング方法を見つけてみてくださいね♪

元記事で読む