冬こそ備えたい!普段使いもできる冬の「防災グッズ」をチェックしよう

2018年12月12日に発表された「今年の漢字」は「災」でしたね。地震や豪雨など、天災はいつ起こるかわかりません。

そこで今回は、冬の寒い時期に必要な防災グッズを集めてみました!もしもの時の参考にしてくださいね。

普段使いもできる冬の防災グッズ

石油ストーブ

ファンヒーターや電気ストーブがあっても、停電になったら使えなくなってしまいます。

そんなときのために、電気を使わず使える石油ストーブをひとつ常備しておくのがオススメです♪

こちらは、電気を使わないオシャレな石油ストーブなので、普段から暖房として使ってもGOOD♡

湯たんぽ

石油ストーブやカセットコンロでお湯が沸かせたら、湯たんぽが使えるようになります♪

火を使わない暖房は小さなお子さんにオススメですが、ペットの暖房としても使えるのが嬉しい♡

ドリンクボトルで

身体の中から温まるホットドリンクを入れられるドリンクボトル。

中身が入っているとかじかむ手を温めることもできますね♪

ホットドリンクを飲みながら、身体を温めましょう♡

ブランケットは多めに!

ちょっと足元が冷えるとき、肩が寒いなーと感じたときに活躍するブランケット。

普段使いだけでなく、いざというときの防寒としても使えるように、家族の人数分は用意したいアイテムですね♪

手が濡れないように

防災アイテムとして軍手は必需品ですが、冬に軍手が濡れると、軍手が乾くまで手が冷えてしまいます。

そこで、軍手だけでなくゴム手袋も一緒に入れておくのがオススメ!

冷気が溜まりやすい床からちょっと離れる

冷気が溜まりやすい床から離れるだけで、身体を冷気から守ることができます。

そこで使いたいのがハンモック!夏のアウトドアだけでなく、冬の室内でも大活躍します♪

冬のアウトドア同様、地面から離れて寒さをしのぎましょう。

温かい食べ物で身体ぽかぽか♡

「エディック・スチームシェフ」は、水を注ぐだけでレトルトパウチに入った食材などを温めることができるキットです!

温かい食べ物を食べられると、寒い季節の不便な生活にほっとするのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?寒い季節だからこそ考えたい冬の防災アイテムについてご紹介しました。

身体を温めると、それだけでホッとした気持ちになるはずです。

夏に備えた防災アイテムに、今回ご紹介したアイテムをプラスして、いざというときに備えましょう!

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。