1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 和室をもっとお洒落に!セルフリノベーションで叶える技ありインテリア

和室をもっとお洒落に!セルフリノベーションで叶える技ありインテリア

  • 2019.1.1
  • 23909 views

畳みやふすまのある和室は、他の空間のインテリアとは区切られており、全く違う雰囲気が広がります。

そんな和室は魅力でもありますが、できることなら他の空間と統一感のあるインテリアにしたいですね。

そんな方におすすめなのが、セルフリノベーションです。

賃貸物件でもアイデアを凝らして、和室を思い思いのインテリアにしており、しかもおしゃれで素晴らしい事例ばかりなんです。

今回はそんなセルフリノベーションを活かした和室のインテリアをご紹介します。

レトロな和室のセルフリノベーション

和室に古材風の素材を活用し、セルフリベーションすることでレトロなインテリアにできます。

ふすまには壁紙と黒板シートを用いてアレンジしており、メタルバーをつけてレトロモダンな風合いにしています。

壁面には小物や植物を添えて、ナチュラル感を出しているのも魅力です。

こちらはクッションレンガやペイントで壁面をアレンジした和室のセルフリノベーション。

ふすまはベニヤ板にホワイト塗料でペイントを施し、アンティークな風合いに。

床にはシートを使い、古材風の質感にしています。

椅子やキャビネットを添えて、色彩鮮やかなレトロ空間に仕上げています。

男前テイストな和室のセルフリノベーション

インテリアの中で多くの人に愛されている男前テイスト。

壁面にはさまざまな小物を飾り、収納棚も設置して、レトロな空間を演出しています。

古さを感じつつも男前なセルフリノベーションに仕上げています。

こちらは、押し入れを男前なクローゼットにセルフリノベーションしたケース。

ふすまは取り外して木製の収納棚や、ハンガー用のバーを設置。

上段には帽子などを収納し、下段はハンガーに掛けたり畳んだ衣類などを収納しています。

床にはお気に入りの靴や植物を置き、ナチュラルな風合いがある男前インテリアに仕上げています。

インダストリアル風な和室のセルフリノベーション

インダストリアルとは、工場の風合いを空間に取り入れたインテリアのこと。

金属やヴィンテージな風合いの素材を組み合わせ、おしゃれな空間を演出できます。

こちらは和室のリビングをセルフリノベーションしたケース。

レザー調のソファや木目調の家具を組み合わせ、ヴィンテージな質感もしっかりプラス。

落ち着いていながらもインダストリアルな風合いのセルフリノベーションに仕上げています。

こちらは白と木目を基調としたインダストリアルな和室のセルフリノベーション。

壁面は白とクッションレンガでブルックリン風の印象にしており、木製の家具を添えてシンプルな色彩でありながらもインダストリアルな空間にしています。

ブルックリンテイストな和室のセルフリノベーション

ニューヨークのブルックリンを思わせるような空間は、人気の高いインテリアの一つ。

和室のセルフリノベーションにも取り入れて、おしゃれなインテリアを楽しみましょう。

こちらは壁面にレンガデザインの壁紙を活用したブルックリンスタイルの空間。

ふすまはベニヤ板などを活用したインダストリアルな風合いにし、カジュアル感をアップさせています。

木製の家具を活用し、レトロでナチュラルなテイストをプラスしているのもいいですね。

こちらは和室のセルフリノベーションをしたベッドルーム。

ブラックレンガデザインの壁紙を前面に貼り付け、ふすまはコンクリートデザインの壁紙を活用。

シンプルでありながらもシックなブルックリン風インテリアに仕上げています。

まとめ

和室のセルフリノベーションは、どれも本格的に行っている人が多く、しかもおしゃれで素敵なインテリアばかり。

実践するとなると時間も労力も必要ですが、自慢できるインテリアになるのも請け合いです。

自宅の和室のインテリアに困ったのであれば、セルフリノベーションを考えてみるのもいいのではないでしょうか。

オリジナルサイトで読む