初対面で意識! 好感度が倍増しになる「自己紹介」パターン4選

人の印象は出会って数秒で決まるといわれています。自己紹介の仕方に工夫をすれば「好感度」がアップして、より仲が深まり、その後の関係が進展しやすくなることもありますよね!
プラスアルファの工夫で印象をアップしてみませんか? 今回は男性たちの意見を参考に「好感度が倍増しになる“自己紹介”パターン」をご紹介します!

好感度が倍増しになる自己紹介

1. 笑顔で相手の目をきちんと見る

自己紹介でもっとも大切なのは「笑顔」という声も多数! ニコッと素敵な笑顔で「はじめまして」と言われたら、誰だってうれしいし、好感を持ちますよね。
相手の目をきちんと見て、最高の笑顔で自己紹介できれば「印象アップ」間違いなしです。

「笑顔なしで『はじめまして○○と申します』より、にっこり笑顔なだけで、明るい印象だし好感を持ちますよね! これは男女問わずだと思います」(31歳・通信会社勤務)

▽ 初めての挨拶は緊張しますが、笑顔が嫌いな人はいません! にっこり素敵な笑顔を意識しましょう。

2. あだ名も一緒に紹介する

「鈴木○○と申します」と本名を紹介した後に「ちなみにあだ名は○○です!」と付け加えると、あだ名で呼びたくなって親近感がアップするという声もありました。
一緒に紹介すると「理由は?」など会話も弾みますよね!

「あだ名を一緒に紹介してくれると、なんか愛らしくていいですよね!『あだ名で呼んで下さいね!』と言われると一気に親近感アップ。恋愛シーンでは役立ちそう」(30歳・IT関連)

▽ 仲よくなりたい人にはあだ名を教えると「距離が近づく」という声も! 相手のあだ名も聞いてみるといいですね!

3. 出身地も合わせて紹介する

自己紹介で名前を言った後に「○○出身です」と言うと、会話のひきだしになってよいという声もありました!
出身地に関する話題で印象を与えることができますよね。名物や有名観光地なども合わせて紹介するのもアリです。

「名前だけじゃなくて『鹿児島出身です!』とか話してくれると、『名物料理は何? 前に行ったことあるよ~』って話が広がるので仲よくなれる」(32歳・飲食関連)

▽ 出身地とともに印象を与えることで、「好感度もアップする」という声が! 俺の友達も一緒だよ、など共通点が見つかりやすいですよね。

4. 好きなものも付け加える

趣味や好きなものを合わせて紹介すると「話題」が広がるし、男性も知っていそうな趣味なら盛り上がりますよね!
女の子っぽい趣味だとしても「可愛らしい人だな」と印象がアップするので、好きなものも紹介してみてはいかがでしょうか?

「『ちなみに好きなものは○○です!』と趣味を教えてくれると、会話が広がる。マニアックなものだと分からないので、好きな食べ物とか誰でも知っているものがいい!」(29歳・美容師)

▽ 食べ物・映画・スポーツ・カラオケなど誰でも知っていそうなものを話題にすると、会話も盛り上がりますね!

まとめ

自己紹介で「笑顔」は大切に! なおかつ、こんなパターンを意識すると「印象がアップする」「好感が持てる」という声がありました。恋愛シーンではその後の発展にも役立ちます!
初めて会う人にいい印象を与えるために、自己紹介スキルを上げてみませんか?

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理