1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『GOTHAM』ジェイダ・ピンケット=スミス、「シーズン2には出演しない」

『GOTHAM』ジェイダ・ピンケット=スミス、「シーズン2には出演しない」

  • 2015.3.11
  • 944 views

バットマンの前日譚となる『GOTHAM/ゴッサム』は、のちにバットマンの協力者となる若き日のジェームズ・ゴードン刑事の活躍を描いた作品。日本でも今春の放送開始が待たれる本作で、ギャングのフィッシュ・ムーニーを演じるジェイダ・ピンケット=スミスが、シーズン2で降板することが明らかとなった。

undefined

【関連記事】ハリウッドのSEXYママ、大集合!【潜入パパラッチ】

(以下、シーズン1の内容にふれる文が含まれていますのでご注意ください)

米エンターテイメント番組『Extra』に出演したジェイダが、"シリーズに戻ってくる可能性はあるのか?"とのインタビュアーの質問に答えた。「それはないわね。1年契約を結んで、契約期間が終わってしまったから。でも、『GOTHAM』はこれからもっと面白くなるわよ。私の役目は終わってしまたけど楽しかったし、シーズンは最高のフィナーレを飾ることになるわ」と、降板について語った。

彼女の降板は残念だが、シーズン1後半にはマイロ・ヴィンティミリア(『HEROES/ヒーローズ』)が、"the Ogre(人食い鬼)"と呼ばれる悪役で複数話にわたって出演することが決定。また、ジョーカーらしき風貌のキャメロン・モナハン(『シェイムレス 俺たちに恥はない』)も登場予定で、ジェイダ演じるフィッシュと共に、新たな悪役がシリーズを盛り上げてくれそうな気配だ。

『GOTHAM/ゴッサム』はこの春AXNにて日本独占初放送予定。また夏には、ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントよりブルーレイ&DVDリリースも予定されている。(海外ドラマNAVI)


Photo:ジェイダ・ピンケット=スミス
(C)Richard Miller/www.HollywoodNewsWire.net