1. トップ
  2. レシピ
  3. お正月太り対策にも◎ 体の内側から整えて【痩せ体質を叶える】ダイエットの基本

お正月太り対策にも◎ 体の内側から整えて【痩せ体質を叶える】ダイエットの基本

  • 2018.12.30
  • 18149 views

モデルや芸能人など体重と体型をキープしつづけている人を見ると、発するエネルギーそのものまで力強く感じられることは少なくないはず。もちろんそれは「スリムだからキレイ」という理由だけではなく、毎日の生活において“体が喜ぶこと”を日々実践できているからこそと言えます。

▶︎少しの改善が大きな差に。超シンプル【ぽっちゃりからスリム】を叶える簡単ルール

そんなキレイな人が日々意識していることの1つに“食生活を通して体の内側から整える”ことが挙げられます。お正月太りも気になる時期だからこそ、基本とも言うべき痩せ体質を叶えるダイエットのコツを早速おさらいしてみましょう。

朝一番に“酵素”を摂取する

1日の活動をスタートさせる大切な朝の時間。まず意識を向けたいのが、体内に酵素を摂り入れること。例えば酵素ドリンクや酵素のサプリメントなどもありますが、そういったドリンクやサプリメントに頼らなくてもOKです。

オススメは食欲のない朝でも取り入れやすいグリーンスムージーです。「朝から複数のフルーツの皮をむいたり、野菜を洗って切るのは面倒」と感じる方もいると思いますが、基本のあれもこれもと欲張らず、下記のような基本のスムージーで十分です。

お正月太り対策にも◎ 体の内側から整えて【痩せ体質を叶える】ダイエットの基本

材料

小松菜:適量 豆乳 or 水:3/4カップ バナナ:1/2本 はちみつ:ティースプーン1杯 亜麻仁オイル:ティースプーン1杯

小松菜もバナナも手でちぎってミキサーに入れればOKなので、これなら忙しい朝でも毎日続けられるはず。また「どうしてもスムージーを作る時間がどうしてもない!」というときは、とにかく一口目は生のフルーツや野菜を口にするなど、とにかく“酵素”を朝一番に身体に送り届けることを意識してみてください。

普段からも栄養バランスの良い食事を心がける

また、食事の際におかずの品数を充実させてバランス良く栄養を摂ることも大事なこと。良質のタンパク質をはじめビタミンやミネラルなどを積極的に摂り入れましょう。

お正月太り対策にも◎ 体の内側から整えて【痩せ体質を叶える】ダイエットの基本

また、消化を促進するよう発酵食品を積極的に摂り入れるのもオススメ。漬物や納豆や味噌など発酵食品は日本の食卓の定番ですから、ぜひ献立に追加するようにしてください。

炭水化物は“完全カット”ではなく“適量を摂取”する

そしてダイエット面では“敵”というイメージがある炭水化物。炭水化物は体を動かすためのエネルギーや脳や神経を働かせるために欠かせない栄養素なので、単純に「カットする」ことは避けた方が賢明です。

お正月太り対策にも◎ 体の内側から整えて【痩せ体質を叶える】ダイエットの基本

とはいえ、炭水化物の食品は概してカロリー高め。しかも食べることで血糖値が急上昇するため、たっぷり食べてしまうと体重増加という道に突き進んでしまいます。ですから、炭水化物は“完全カット”ではなく“適量に抑える”ことが大事。また、白いご飯よりも雑穀米や玄米、小麦食品の場合は全粒粉やライ麦などを使ったものを選ぶことで、よりヘルシーに炭水化物を摂り入れられます。

このように食生活の基本に立ち返ってみることが痩せ体質をキープしていく上でポイントとなります。食べないダイエットで一時的に体重を落としながら体型キープをするよりも、脂肪の燃えやすい身体づくりをしつつ体型キープをする方がはるかに健康的。ぜひ参考にして正月太りの予防やキレイ痩せを叶える助けにしてくださいね。

元記事で読む