あたたかさとインテリアを両立☆おしゃれなベッド&布団カバーで寝室を彩る

寒い季節にはあたたかいベッドで過ごす時間が幸せですね。でも、あたたかくて過ごしやすいだけのベッドルームではもの足りなくないですか?

人目に触れないプライベートな空間のベッドルームもおしゃれにしたいですよね。

そこで今回は、あたたかさをプラスしながらおしゃれなベッドルームを作ることができるベッドカバーと布団カバーをご紹介します。

ベッドカバーや布団カバーで寝室をおしゃれにあたたかく♪

ホワイトとシルバーで

ホワイトにシルバーの模様がついたシーツに合わせて、ホワイトのベッドカバーを使っています。

シンプルかつスタイリッシュな組み合わせで、ホテルライクな雰囲気になっていますね。

ホワイトでまとめる

ベッドカバー2
出典:zozo.jp

フランフンランのホワイトの布団カバーを使ったインテリアコーディネート。

同じホワイトのアイテムを使って統一感のあるコーディネートに仕上げていますが、布団カバーの表面にダイヤ型が浮き出るようにタックが入っているので、立体感のあるインテリアになっていますね。

ワントーンでまとめて

ホワイトとベージュのグラデーションカラーで仕上げたベッドルーム。

カラーを合わせるコーディネートが苦手という方には、こちらのようなワントーンのコーディネートがおすすめですよ。

落ち着いた雰囲気の中にベッドカバーのポンポンがキュートなアクセントになっています。

シックなカラーで

華やかなフラワープリントの布団カバーに、シックなカラーのキルティングのベッドカバーを使ったインテリア。

カラーがたくさん使われているコーディネートですが、ベッドカバーもピローカバーも、フラワープリントの中にあるカラーを使っているので、まとまりのあるインテリアに仕上がっています。

表面の凹凸がアクセント

凹凸のあるユニークなベッドカバーを使ったエスニックな雰囲気の寝室。

ベージュと落ち着いたトーンのブルーを使ったベッドカバーの凹凸と、ボヘミアンな柄のピローカバーがマッチしていますね。

ネイティブ柄で

ベッドカバー6
出典:zozo.jp

男前インテリアや西海岸インテリなどで人気のネイティブ柄。

さまざまなカラーのアイテムがありますが、こちらのように華やかなカラーのものを選ぶと、寝室が一気に明るくなりますよ。

ドリームキャッチャーやマットもカラーをあわせて、カラフルで楽しい雰囲気に。

ワンルームにおすすめ

明るいカラーのボーダーが入ったベッドカバー。

しっかりと布団をくるむようにベッドカバーを使うことで、ベッドをソファのように使うことができるこちらのアイディアは、ワンルームなどにおすすめです。

フレームつきのベッドで

フレームつきのベッドにさわやかなカラーのベッドカバーをかけて、スッキリとしたインテリアに。

枕をベッドカバーで覆うことで、生活感が消えてソファのような雰囲気に仕上がっていますよね。

まとめ

ベッドカバーや布団カバーを使って、おしゃれな寝室を作っている様子をご紹介しましたが、いかがでしたか?

ベッドカバーや布団カバーはさまざまなデザインのものが販売されています。

今回の内容を参考におしゃれな寝室を作ってみてくださいね。

元記事を読む
提供元: folkの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。