飲む点滴♡寒い時期はホット甘酒で満腹感をコントロールせよ!

あたたかくて甘く、体の芯から温めてくれる甘酒。お正月に子供が飲むものと思っていませんか?最近、甘酒が美容によくダイエット効果が期待できると多くの女性から注目を集めています。「飲む点滴」とも言われる甘酒の特徴をご紹介します。

飲む点滴・甘酒とは?

甘酒には米麹を使って作られたものと酒粕を使って作られたものの2種類があります。

美容によく、飲む点滴と呼ばれているのは米麹を使って作られた甘酒になります。

酒粕を使って作られた甘酒は砂糖を入れて味を調節していることが多いので、カロリーが高くなりダイエット効果が得られなくなります。

ここでは米麹を使って作られた甘酒の魅力をご紹介します。

 甘酒に含まれる栄養素

甘酒には多くの栄養素が含まれています。

中でも体や美容のために効果的な栄養素をご紹介します。

ビタミンB群

甘酒に含まれるビタミンB群は体の内側から健康な体を作り、肌の調子を整える役割を持っています。

不足すると疲れやすくなってしまうことがあります。

ブドウ糖

甘酒にはブドウ糖が大量に含まれています。

ブドウ糖は脳や体のエネルギー源となるため欠かせません。

ダイエット中や忙しく食事のバランスが乱れているときに不足しがちで、食欲不振や疲れやすいといった原因になります。

甘酒を飲むことで簡単に取り入れることができるので、食生活のバランスを補うことができます。

 甘酒で便秘解消!

甘酒には豊富な植物繊維が入っています。

植物繊維は腸を刺激するので、甘酒を飲むことで便秘解消の効果が期待できます。

また、甘酒にはオリゴ糖も入っているので腸内フローラを改善し、善玉菌を増やし悪玉菌を減らすことで腸内環境を正常に整えてくれます。

植物繊維とオリゴ糖を同時に摂取することのできる甘酒は、腸に優しい飲み物なんです!

 甘酒でダイエット!

甘酒が美容にとてもいいということは分かりましたが、ダイエットにも効果的なんです!

朝ごはんの代わりに甘酒をコップ1杯飲むだけという、とても簡単な方法ですがダイエット効果が期待できます。

甘酒には多くの栄養素が含まれているので、満腹感を感じられ置き換えやすくなります。

他にも小腹が空いたときなどに甘酒を取り入れると、空腹をごまかしてくれるので間食を防いでくれます。

 甘酒のおすすめの飲み方

甘酒はホットで飲むことによって冷え性の改善にも繋がります。

甘酒が苦手な方や美容効果を高めたい方は豆乳で割って飲むのがおすすめです。

豆乳を入れることで尼甘酒がまろやかになり飲みやすくなります。

豆乳に含まれる大豆イソフラボンが女性ホルモンを刺激し、美容効果とリラックス効果を高めてくれます。

お正月に子供が飲むものというイメージが強い甘酒ですが、実は女性にとって嬉しい効果がたくさん得られる飲み物なんですね!

甘酒で無理せずダイエットに挑戦してみましょう!

元記事を読む
提供元: myrecoの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。