1. トップ
  2. ネイル
  3. 年末年始は帰省!義両親にも好まれる清楚なネイルデザイン10選

年末年始は帰省!義両親にも好まれる清楚なネイルデザイン10選

  • 2018.12.26
  • 30934 views

年末年始は夫の実家に帰省。 おせち作りをはじめとした家事も手伝うし、何より義両親にマイナスイメージを与えたくないとネイルに悩んでいる女性もいるのではないでしょうか。 今回ご紹介するのは、義両親にも好まれるような清潔感や上品さのあるネイルデザイン。 どれも短めなショートネイルで挑戦できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

義両親ウケの良い定番のヌーディーカラー

清楚なネイルの定番と言えば、ヌーディーカラーで作るシンプルワンカラーネイル。

おすすめは、繊細なラメが入ったベージュピンクカラーです。

一塗りするだけで、女性らしい上品な指先が完成。

しっかりお手入れしていることもアピールしつつ、ヌーディーカラーで清潔感と清楚さを演出しましょう。
 

ほんのりピンクに色づいたこちらのクリアネイルカラー。

一塗りしただけではピンクカラーはわかりにくいかもしれませんが、乾いた後にもう一塗りすることで奥深い色味に。

ホログラムのような小さなラメをアクセントで散りばめて、さりげなくおしゃれさをアピールしましょう。

花柄デザインで可憐な女性らしさを演出

可憐な花柄デザインは、嫌味のない女の子らしい印象を与えてくれます。

花柄にもよりますが、なるべくシンプルに仕上げるのがポイント。

色はパステルカラーやヌーディーカラーを組み合わせて、ナチュラルテイストに仕上げましょう。

こちらはブランド「マリメッコ」の人気の柄の一つ「ウニッコ」をイメージしたデザイン。
 

花柄デザインにもさまざまありますが、こちらは小さな花を一輪携えたシンプルデザイン。

くすんだボルドーカラーをベースに、上品な指先に仕上がっています。

肌馴染みの良いボルドーなどの暖色系は、肌を綺麗に見せてくれます。

上品なフレンチネイルは間違いなし!

大人の女性にぴったりな、深いピンクとグレーを合わせたフレンチネイルデザイン。

なめらかな曲線を描いた変形フレンチデザインは、20代後半〜の女性によく似合う上品な仕上がりです。

ピンクのワンカラーネイルにはグレーカラーでラインを描き、こちらもなめらかな曲線で上品さを演出しています。

肌馴染みの良いピンクカラーと、色味がよく映えるゴールドを合わせたフレンチネイル。

可愛らしい印象を与えつつ、ゴールドカラーで引き締まった大人の女性らしい印象も与えてくれます。

ゴールドのアクセントは小さなストーンに代えても◎。
 

こちらも暖色系のカラーをベースに、フレンチデザインをアクセントとして取り入れています。

ベージュグレーやラメの入ったピンクカラー、そしてボールドと、暖色系はこの時期にもぴったりですし肌を白く見せてくれるのでおすすめです。

控えめデザインで作るシンプルなクリアネイル

義両親に会うなら、とことんシンプルなネイルに挑戦するのもおすすめ。

クリアネイルなら、小さなストーンやニュアンスデザインを少し合わせてあげるだけでおしゃれに仕上がります。


こちらは赤をアクセントカラーに、ゴールドのストーンやワイヤーをプラスしたシンプルデザイン。

ストーンやワイヤーのデザインはなるべく小さいものを使用するようにしましょう。
 

べっ甲柄のようなニュアンスネイルは、ほんの少しぷっくりとさせたジェルネイルがよく似合います。

さらに爪先の短いショートネイルなら、ジェルネイルではなくネイルポリッシュで仕上げると野暮ったさのないニュアンスネイルが完成します。

深いボルドーカラーに合わせるのは、ゴールドの大きめラメを散りばめたクリアネイル。

上品さとおしゃれさを感じるシンプルショートネイルです。

料理をする際に取れないように、しっかりトップコートなどで固めるのがポイントです。

いかがでしたか?


「シンプル」「清潔」が今回のネイルのポイントです。

ジェルネイルでぷっくりした爪よりも、ネイルポリッシュで薄めにシンプルに仕上げるのがコツ。

もちろんおおぶりのストーンやパールはNGです。

TPOをわきまえた上品ネイルで、彼の両親に認められるいい女になりましょう!

元記事で読む