食べすぎボディを「とりひき肉と豆腐のつくね」でムリなくリセット

外はカリッとこうばしく焼いて
調理:下条美緒 撮影:石川美香

肉だねが水っぽくならないように、豆腐は皿などをおもしにして、水きりをする

クリスマスや忘年会で食べすぎてしまった……。そんな後悔に苛まれているあなたの心と体を軽くしてくれるのは、「とりひき肉と豆腐のつくね」です。少量の肉に豆腐を加えたつくねは、カロリー抑えめなのに食べごたえはバッチリ。物足りなさや空腹感を感じることなく、食べすぎボディをリセットすることができるはず。豆腐の水切りは、小皿を何枚かのせておくだけでOK。時間がない時は、豆腐をペーパータオルで包み、ラップをかけずに500Wの電子レンジで約1分30秒ほど加熱しても◎。ただし、練り混ぜる際にやけどをしないよう、十分気をつけて。

とりひき肉と豆腐のつくね

【材料】(2人分)

肉だね(とりひき肉 120g、もめん豆腐 1/2丁(150g)、長ねぎ 10cm、しいたけ 2~3枚、青じそ 10枚、片栗粉、みそ 各大さじ1/2、酒 小さじ1、しょうゆ 小さじ1/2~1、砂糖 少々)、水菜 適宜、サラダ油

【作り方】

1.肉だねの豆腐はペーパータオルで包み、ざるにのせておもしをのせ、約10分水きりをする。ねぎはみじん切り、しいたけ、しそは粗みじん切りにする。水菜は3~4cm長さに切り、器に広げる。

肉だねが水っぽくならないように、豆腐は皿などをおもしにして、水きりをする
調理:下条美緒 撮影:石川美香

2.ボウルに肉だねの材料をすべて入れ、よく練り混ぜる。6等分し、手に油少々をつけて1cm厚さの円形に整える。

3.フライパンに油大さじ1を熱し、2を並べ入れてふたをし、強めの中火で約2分蒸し焼きにする。焼き色がついたら上下を返し、もう一度ふたをして弱火にして約3分蒸し焼きにする。1の器に盛りつける。

(1人分250kcal、塩分1.4g、調理時間20分)(レタスクラブニュース)

元記事を読む
提供元: レタスクラブニュースの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理