口臭のせいで印象ダウン?!お口のケアでするべきこと4選

口臭がしても中々人には指摘できませんよね。ということは、あなたの口臭に気付いた誰かもそれが言えずにツライ思いをしているかも。 近年では臭いによって人に不快な思いをさせてしまうことに「スメルハラスメント」という名前が付くくらい気にする人が多くなっているんです。

口臭って気にしてる?

さて、実際に口臭を気にする人はどのくらいいるのでしょうか。
ある調査では「自分の口臭が気になる」と回答した人がなんと90%以上を占めていました。


話題には出さなくても、意外とほとんどの人が気にしているんですね。

口臭の原因

なぜ口臭がしてしまうのか。

その原因が潜むのはざっくり「お口の中」と「お口以外」の2つに分けられます。


その2つの原因を詳細に説明します。

【お口の中】


お口の中からの臭いは、たんぱく質が分解される臭いです。
唾液や食べ物のカスなどに含まれるたんぱく質が口の中に細菌によって分解・発酵されることでガスが出ます。

このガスが不快な臭いを発します。

また、この口臭の原因になる細菌やたんぱく質を多く含んでいるのは舌苔です。
うっすら白くなるくらいの舌苔は健康な人にもありますが、舌苔が多い人は口臭がしている可能性も高くなります。

舌苔の次に原因物質が多いのが歯垢。

特に歯周病の人は「歯周ポケット」と呼ばれる溝が歯と歯茎の間にできてしまうので、そこに歯垢が溜まりやすく口臭に悩み人も多いです。

ちなみに、唾液が少なくなって乾燥すると口臭がすると言われるのも、たんぱく質を分解する細菌が増えてしまうことにあります。

【お口以外】


副鼻腔炎や肝臓病、腎臓病などによって口臭がすることもあります。


様々な病気が隠れていることもありますので、口臭以外に気になることがある人は病院で診てもらうのをおすすめします。


何科を受診したらいいかわからない場合は、口臭の専門医に見てもらうのがいいですよ!

簡単にできる口臭ケア4選

口臭の原因をいくつかご紹介しましたが、実は87%がお口の中が原因とされているんです!
ということは、お口の中のケアをすることが大事です。

舌の掃除をする


口臭の原因の多くが舌にあるので、まず舌の掃除をするのが効果的です。
注意したいのは、普通の歯ブラシで舌を磨きと傷つけてしまう恐れがあること。


子供用などの毛の柔らかいブラシを使うことも可能ですが、専用ブラシがより効果的でおすすめです。
専用のブラシでもゴシゴシせずに優しく当てるようにしましょう。

歯間ケアをする


歯ブラシで取り除ける歯垢は全体の約60%と言われており、歯間ブラシやデンタルフロスを使うことで80%以上の歯垢が取り除けるので、歯間ケアは大事です。

マウスウォッシュを使う


マウスウォッシュを使うと食べ物のカスを洗い流せて、しかも舌の奥に棲みついたバクテリアの増殖も簡単に抑えることができます。


また、口の中が潤うことで乾燥による口臭も防げます。

口の中を乾燥させない


こまめな水分補給や口の中で舌を回して唾液を出すことで口の中が乾燥しないようにするのが効果的です。
これならいつでも簡単に口臭ケアできますね!


口臭は気になりますが、あまり気にしすぎると生活に支障が出てしまうこともあります。


そうならないためにも、しっかり口臭ケアをすることが大事ですよ。
どれも簡単に短時間でできるものばかりなので、まずは実践あるのみです!

元記事を読む
提供元: myrecoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理