本当にこの人でいいの? 本気になる前に考えたいチェックリスト5つ

彼氏としてこの人が好きだと思ったら、あとは何もかまわずとことん突き進める。そんな恋愛をいつまでできますか? 経験を重ね、大人女子になればなるほど、お相手選びは慎重になり、好きという気持ち以外にも見極めたいポイントが増えます。
今回はそんな、本気になる前に考えたいチェックリストをまとめてみました!

本気になる前に考えたいチェックリスト

1. どちらかというと神経質で何事にもハードルが高く、文句が多い?

どんなにいい人でカッコよくても、あらゆることに対してハイレベルなハードルを設け、それに満たないとすぐに不満顔をするという相手と本当にお付き合いしたいと思いますか? そんなタイプは何かと文句も多く、実際に付き合ってみると幻滅したり、苦労したりすることが多くなりそう。
それよりも許容範囲が広く、こちらの欠点にも多少は目をつむってくれるほうが付き合いやすいでしょう。

2. この人、過去の恋愛はどれくらい長続きしたんだろう?

本気で付き合う価値があるかどうか、相手の恋愛パターンや傾向を探ってみることも大事でしょう。もし過去の恋愛が短命に終わるものばかりだったら、性格が飽きっぽく、ひとりの相手と向き合うのが苦手なのかもしれません。
過去にどんな恋愛をしてきたか、というのはその人とちゃんと付き合ってゆけるかどうか、貴重な判断材料となるでしょう。

3. この人に対して、私は本当に素直に、正直になれるかしら?

初対面でなんとなく相手を緊張させる人もいれば、最初から気があって、素直に何でも打ち明けられそうという人もいます。この第一印象をぜひ大事にしてください。安心して付き合える人と言うのはやはり自分が見栄や意地を張ったりせず、素直に自分自身を出してゆける相手です。
反対に、いつまでも緊張感が抜けず、正直になれない自分がいたら、きっと相性が良くないのでしょう。

4. この人とお金のことを話し合える?

恋愛にお金のことを持ち出したくない、という気持ちがあるかもしれません。でももし長くお付き合いするなら、きっとお金のあれこれについて考えるシーンが出てくるでしょう。そんなとき相手のことを信頼し、お金のことについても率直に話し合える関係となれるかどうか、よく考えておいて。
お互いの金銭感覚を理解し合えるなら、基本的な価値観が似ているのとほぼ同じ。だからお付き合いもスムーズにゆくはずです。

5. この人は自分の間違いを素直に認め、謝ることができる?

恋人になったとはいえ、ときには意見が食い違ったり、些細なことでケンカしたりすることもあるでしょう。
そんなとき大事なのは自分の正しさを一方的に主張する頑固さよりも、間違っていたら素直に認め、謝ることができる姿勢です。むやみに争うことをしない人間性はお付き合いするパートナーにぜひ求めたいところ。そんな素質があるかどうか、よーく判断してみましょう。

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。