1. トップ
  2. インテリア
  3. 立体感をプラスしてインテリアに奥行きを!クッションレンガリメイクシートがすごい♡

立体感をプラスしてインテリアに奥行きを!クッションレンガリメイクシートがすごい♡

  • 2018.12.24
  • 14042 views

たくさんのデザインが揃うリメイクシート。まるで本物のようなリアルなデザインですが、シートなので質感までは再現できません。そこでおすすめしたいのが、クッションレンガリメイクシートです。

立体感のあるクッションレンガリメイクシートなら、貼るだけで簡単に立体感のあるレンガ壁を作ることができますよ。それでは、実際のリメイクアイデアをご覧ください。

クッションレンガリメイクシートで立体感のあるレンガ壁に!

貼るだけでレンガ壁が完成

真っ白でモダンな雰囲気の白いレンガ壁。実はこれがクッションレンガリメイクシートなんです。

シール式のクッションシートは、裏紙を外して貼るだけで、おうちの壁を立体感のあるレンガ壁に変えてくれます。

通販などのほか、100均でも気軽に購入できますよ。

腰壁風に

クッションレンガリメイクシートを使ってリビングを腰壁風に。フローリングと壁の間にコントラストが付いて、ホワイトインテリアが引き締まりますね。

トイレのアクセントクロスに

トイレの背面の壁にクッションレンガリメイクシートを貼り付けています。

ブルーにペイントした壁とコーディネートすると、まるで海外のようなトイレインテリアになりますね。

ふすまをリメイク

リビング横の和室のふすまは、リビング側から見ると生活感が出てしまうので、こんな風にクッションレンガでカモフラージュしてもいいですね。

レンガ壁のおかげでシェルフのディスプレイがよりおしゃれに見えます。

段差を付けて貼る

クッションレンガリメイクシートは好きな場所で切って使うことができるので、一直線ではなくこんな風にレンガを積み上げたような段差を付けて貼るのも素敵。

奥行きが出てさらに存在感が出ますよ。

一部にだけ貼る

キッチンカウンターの横にだけクッションレンガリメイクシートを貼り付けています。全体に貼らずにアクセント的に使うことで、より洗練された雰囲気に。

ディスプレイアイテムをプラス

クッションレンガシートを貼った壁に、フライングタイガーで購入したという壁掛け用のディスプレイを取り付けています。

本物のレンガ壁だと硬くて取り付けられませんが、クッションレンガだからこそできるインテリアですね。

ホワイト以外のカラーで

グレーのクッションレンガリメイクシートをキッチンカウンターに貼り付けています。

DIYアイテムが並ぶジャンクなお部屋には、ホワイトよりも少しくすみ感のあるレンガ壁が似合いますね。

ブラウンで男前に

インダストリアルなディスプレイが施された洗濯スペース。壁には濃い目のブラウンのクッションレンガリメイクシートを貼り付けて、男前度を上げています。

壁にレンガシートを貼ることで、汚れや傷の予防にもなりますよ。

組み合わせて使う

コンクリート風リメイクシートを貼った壁に、グレーのクッションレンガリメイクシートをツギハギ状に貼り付けています。

仕上げに漆喰をラフに塗り、荒れたような雰囲気に。一枚の壁紙では出せない渋い雰囲気がいいですね。

まとめ

立体感のあるクッションレンガリメイクシートを使ったインテリアをまとめてみました。どの実例も素敵なものばかりでしたね。

クッションレンガリメイクシートで皆さんもお部屋の模様替えをしてみてはいかがですか?

元記事を読む