1. トップ
  2. グルメ
  3. 「世界の山ちゃん」の新業態「世界の”やむ”ちゃん」に潜入!!フォトジェニックな飲茶バルに大興奮!

「世界の山ちゃん」の新業態「世界の”やむ”ちゃん」に潜入!!フォトジェニックな飲茶バルに大興奮!

  • 2018.12.18
  • 495 views
2018年12月19日(水)に、台湾風でフォトジェニックな飲茶バル「せかいのやむちゃん」が新オープン!
KADOKAWA

【写真を見る】全40種類!色鮮やかな点心がフォトジェニック

幻の手羽先でお馴染みの「世界の山ちゃん」の新業態、「世界のやむちゃん」が2018年12月19日(水)にオープン!ヘルシーでスタイリッシュな“飲茶(やむちゃ)バル”として登場する。17日(月)にはメディア向けのレセプションが開催され、おしゃれな上海・台湾風の店内と種類豊富な料理が披露された。そこに、中国語を習得中の中国大好きな学生ライターが潜入!「世界のやむちゃん」の魅力を紹介する。

1個から注文できる!升に入った点心が超キュート!!

同店で味わえる点心は40種類!一口サイズの点心を1個から注文できる。あれもこれも味わいたい女性にうれしいシステムだ。まずは気になる点心を9個注文して写真をパシャリ。紅色や緑色、ピンクなど、色鮮やかな点心をそろえるとSNS映えも間違えなし!

【写真を見る】全40種類!色鮮やかな点心がフォトジェニック
KADOKAWA

豊富な点心のなかでもおすすめは「巾着小龍包」(224円)。薄くてもちもちの巾着から肉汁があふれ出る!しかしとっても熱いので、熱々で食べるよりも少し冷ましてから食べるのがおすすめだ。ほかにも、大根の粗おろしと米粉、中華ソーセージ、干しエビなどが詰まった「大根餅」(203円)や、ズワイ蟹のカニ爪をそのまま使った「蟹爪揚げ」(267円)など、王道のものからユニークなものまで、可愛らしい点心が豊富にそろう。どんどん注文してお気に入りの点心を見つけよう。

「幻の手羽先」の手羽胡椒使用!「幻の餃子」が絶品‼

「幻の名古屋餃子」(5個、375円)
KADOKAWA

そしてなんといっても「世界の山ちゃん」の看板商品、「幻の手羽先」でお馴染みの手羽胡椒を使用した「幻の名古屋餃子」(5個、375円)もぜひ実食してほしい!餃子に胡椒というありそうでなかった組み合わせは、やはり”很好吃(とってもおいしい)”!胡椒は皿にまんべんなく振りかけられているので、思う存分味わえる。

映えだけが魅力じゃない!斬新でヘルシーなドリンクに釘づけ

やはり、“バル”というだけあってドリンクの種類が豊富!ビールは「白穂乃香」(702円)を始め、クラフトビールや瓶ビールなどバリエーション豊かだ。中華系ハイボールやミルクカクテル、中国茶など、飲茶バルならではのドリンクもあり、メニューを見ているだけでわくわくする。

「ブラックタピオカ小豆ミルクティー」(530円)
KADOKAWA

なかでも注目は、台湾で人気の「ブラックタピオカ小豆ミルクティー」(530円)!小豆がタピオカと一緒に入っており、辛めの料理とも相性抜群!味はもちろんSNS映えも間違いなしだ。ほかにも花生の甘みと担担肉の絡みが相性抜群の「花生担担麺」(851円)や、日本初の口の中で消えてなくなる「淡雪杏仁豆腐」(311円)など、気になる品が目白押し!ぜひ足を運んで飲茶バルを堪能しよう。(東海ウォーカー・河野琴美)

元記事を読む