1. トップ
  2. ファッション
  3. ラーメン店「一風堂」がオーストラリアで「NEIGHBORHOOD」とのコラボ・ユニフォームを発表

ラーメン店「一風堂」がオーストラリアで「NEIGHBORHOOD」とのコラボ・ユニフォームを発表

  • 2018.12.17
  • 515 views

ラーメン店「一風堂」がオーストラリアで「NEIGHBORHOOD」とのコラボ・ユニフォームを発表

2018.12.17

「白丸」と「赤丸」で有名な一風堂は、日本で大人気のラーメンチェーンのひとつ。その「一風堂」メルボルン、シドニーの店舗にて、あの「NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)」とのコラボレーションユニフォームを発表。

「NEIGHBORHOOD」といえば、90年代に生まれた“裏原宿系ファッション”カルチャーを牽引してきた日本国内外で人気のドメスティックブランド。ユニフォームは、黒をベースカラーに、ジャケット、シャツ、Tシャツ(2色)、キャップ、エプロンの5アイテムを展開。IPPUDOとNEIGHBORHOOD両者のネームに加え、“CRAFT WITH PRIDE(=誇りあるものづくり)”のタイポグラフィがプリントされた、シンプルかつ機能的な仕上がりになっている。

「一風堂」は、ブランドコンセプト“JAPANESE WONDER TO THE WORLD”のもと、日本発のファッションブランドとともに海外一風堂のユニフォームを制作するプロジェクトを展開。これまでに、IPPUDO NYでは「Engineered Garments」、IPPUDO PARISでは「MIHARA YASUHIRO」、IPPUDO SANTAMONICAでは「nonnative」がそれぞれデザインを手掛けるなど、その取り組みはファッション業界でも話題となり、高く評価されている。

今回オーストラリア現地でおこなったフォトシューティングの様子や、NEIGHBORHOODデザイナー滝沢伸介氏のインタビューを掲載した内容は、ウェブマガジン『IPPUDO OUTSIDE』にて公開中。また、同時に読者プレゼント企画も実施。ラーメンチェーンのユニフォームとしてはカッコよすぎるアイテムたち。応募締め切りは2019年1月6日(日)となっているから、今すぐチェックしよう。

(Text:TPDL)

IPPUDO OUTSIDE
http://ippudo-outside.net

元記事で読む