草なぎ剛が2018年を振り返る「この歳になって小学校一年生から始めた気分」

草なぎ剛が2018年を振り返った
撮影=諸永恒夫

【写真を見る】草なぎ剛が年末をシャンパンでお祝い!グラビアカット

草なぎ剛が発売中の「月刊ザテレビジョン 新春超特大号」で2018年の活動を振り返った。映画「クソ野郎と美しき世界」やAbemaTV「7.2新しい別の窓」、Youtuberとしての活動など多方面で活動した今年。草なぎ剛はその一年を「挑戦の年」と表現した。

先のことは分からないけど、とにかく必死にやる

2018年は新しいことが始まったのが多くて。今までと違う環境で、違うスタンスで、全く新しい世界に飛び込んで始めた一年だったなと思う。今まで培ってきたことはもちろんあるんだけど、この歳になってまた小学校1年生から始めました!みたいな(笑)。

例えば映画「クソ野郎と美しき世界」。NHKの番組で韓国に滞在したのも2018年の1月だったね。9月には(香取)慎吾の個展に合わせてパリにも行った。パリの夜に「新しい地図を広げて1周年だね」って3人でかみしめて。映画も舞台もいろんな挑戦ができたし、一年通して面白いことできたんじゃないかな。自分が面白く感じることって大事だから。

'18年一番大笑いした出来事は、パッと浮かんだのは(稲垣)吾郎さんの大風船が突然割れたとき。4月の「7.2新しい別の窓」(AbemaTV)かな。確か、僕が仕切ってたゲームコーナーで、みんなが注目してないところで無防備な吾郎さんがふわっと座った瞬間に割れた。あれが一番笑ったかも。“つり天井”もそうだけど、吾郎さん、持ってるんだよ(笑)。

思えば“ななにー”も、今は当たり前のように月に1度やってるけど、1年前の「72時間ホンネテレビ」(AbemaTV)を皮切りに、インターネットテレビに出ることが始まってね。まさかこんなふうにつながっていくとは思ってなかった。でも今も全然慣れてないし、常に必死。“72時間”のときも台本なくてどうするの?とか、3人で72曲歌うってどうなの?とか思ったけど、皆さんのおかげでどうにか成立できて。

今だって、クレイジーケンバンドさんの歌とか、僕らが歌えるの?って思ったけど、最高に楽しかった。企画でも歌でもやってみるしかない。

ユーチューブ企画だって、こないだは出川哲朗さんが久しぶりに来てくれて楽しかったけど、毎回どうなるか分からないし。ユーチューブはスピードが速いから本当、考えるのが大変。先のことは分からないけど、とにかく必死にやる。それがいいんだとあらためて思う。

【写真を見る】草なぎ剛が年末をシャンパンでお祝い!グラビアカット
撮影=諸永恒夫

2019年は元日から飛ばしまくりでしょう

月刊ザテレビジョン連載「お気楽大好き!」より
撮影=諸永恒夫

だから2019年も常に必死です。まずは“ななにー”元日スペシャルですかね。僕は何をやるか全く分かってないんだけど。3人で「ハッピーニューイヤー!」って、その言葉だけあればいいんじゃない?(笑)餅食って、紋付きはかまも着るのかな? またいろんな方が遊びに来てくれて、楽しいことができたらいいなと思いますね。元日からNAKAMAのみんなに会えるのは幸せなことだし、飛ばしまくりでしょう。舞台「道ー」がちゃんと終えられたら、いい正月が迎えられるんじゃないかな。

舞台といえば、先日吾郎さんの「No.9ー不滅の旋律ー」を見に行きました。3年ぶりの作品、本当に素晴らしかった。終わった後、楽屋にちょっとお邪魔して感想を言って「またゆっくり話しましょう」って帰ったんだけど、そこで「吾郎さん、すごいきれいだったよ」って言ったら、当たり前だろ、みたいな感じの顔はしてた。まあ、美しいというのは吾郎さんの代名詞だからね。今さら何言ってるんだよ、みたいな(笑)。

でも実はベートーベン、僕の今回の役にすごい参考になったのね。ワガママなところとか、俺には誰もいらないっていうところが自分的には似てるっていうか。俺は孤独でいいんだ、みたいな同じようなセリフもあるし、燃え尽きるじゃないですか。ベートーベンも、役で。それも同じだなと。ザンパノを作っているときに吾郎さんの舞台を見て、自分の中で迷ってるところが解消された部分もあって。勉強させてもらいました。

慎吾も今、僕と同じ時期に舞台「日本の歴史」をやっていて。絶対見に行くつもりだけど、もしかしたら年明けの大阪にするかも。ゆっくりとね。そしたらおいしいものでも一緒に食べたいな。

月刊ザテレビジョン連載「お気楽大好き!」より
撮影=諸永恒夫

(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理