2019年は人気スポットへGO!全国の人気初詣スポット5選

【東京都】明治神宮


「日本を代表する神社」と言っても過言ではない「明治神宮」。

初詣者数は毎年全国トップ!三が日で300万人以上の人が訪れます。

12月31日から1月1日までは終夜お参りができるため、好きな時間に初詣に行けるのも嬉しいところですよね。

ご利益は皇室弥栄・世界平和・国家安泰・家内安全・社運隆昌・縁結び・厄除け・交通安全・合格成就などが上げられています。

献木約10万本により造成された都会のオアシスでもある「明治神宮」を訪れてみてはいかがでしょうか

【京都】平安神宮


例年の初詣には約50万人の人が訪れる京都の「平安神宮」は、京都のランドマークとしても有名です。

ご利益は、開運招福・商売繁盛・厄除け・縁結び・学業成就など。

毎年大晦日には境内すべての灯籠に火を灯す「終夜万燈」が行われ、1月1日の朝6時からは「歳旦祭」も開かれます。

2018年12月31日 22時30分~2019年1月1日 19時30分。

そして、1月2日・3日の8時30分~19時。

4日・5日 8時30分~17時には新春特別祈願がありますので、ぜひこの時間帯に初詣に出かけてみてはいかがでしょうか。

【三重県】伊勢神宮


圧倒的な参拝者数を誇る三重県の伊勢神宮。

1年間で900万人から1000万人の人が訪れる人気スポットです。

初詣者数は60万人ほど。

内宮・外宮それぞれに参拝客が訪れます。

12月31日~1月4日までは早朝5時~24時まで毎日開門していますので、混雑をしていない時間を予想して訪れてみるのもおすすめです。

例年の状況を見ると、12月31日は23時~翌1日の3時30分頃。

1月1日は10時~17時頃までが混雑をしています。

17時以降は混雑が落ち着きますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【東京都】浅草寺


東京の観光スポットにもなっている「浅草寺」

普段は外国人観光客が多い浅草寺ですが、三が日だけは日本人でいっぱいになっています。

例年の初詣者数は290万人。

明治神宮に並ぶ人気のスポットです。

元日0時には弁天山にある鐘楼で「除夜の鐘」が打たれるのですが、それを合図に本堂外陣では、毎年参拝者から大きな歓声が湧き上がっています。


参道の仲見世には名物の雷おこしや人形焼きなどを売るお店もいっぱいです♡

初詣に行きながら、美味しい物もたくさん食べることができますよ♪

【神奈川県】川崎大師 平間寺

厄除大師として親しまれる川崎大師も毎年人気の初詣スポットとなっています。

例年の初詣者数は300万人以上。

1年の無病息災を祈願する大勢の人々が参拝に訪れます。

駅からも近い立地にありますので、電車で初詣に出かけてみてはいかがでしょうか。

ご利益はもちろん、絶景や美味しい物を楽しめる初詣スポットもいっぱいです♡

平成最後のお正月は人気スポットに出かけてみてくださいね♪

元記事を読む
提供元: myrecoの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理