1. トップ
  2. レシピ
  3. 豚肩ロースのメレンゲ包みと濃厚プリン。

豚肩ロースのメレンゲ包みと濃厚プリン。

  • 2018.12.14
  • 1550 views

12月、パーティシーズンの到来!

お料理教室で15年以上お伝えし続けている、大人気レシピのご紹介です。

豚肩ロースにニンニクとローリエを挟んで、フワフワにした塩入りメレンゲで包んだら、オーブンで40分焼いて完成。メレンゲに塩を混ぜるので、お肉全体にまんべんなく塩味をつけることができます。

  • 作り方がシンプル。
  • ビジュアル的にサプライズ感満載!
  • メレンゲで包んで優しく焼くから、ジューシー!

私も毎年必ず作っている、ベストレシピのひとつです。

お肉をオーブンで焼いている最中から、ジューシーな香りがお部屋に広がり、深呼吸をしたくなります。オーブンから取り出してテーブルに持っていくだけで、「なーにーこーれー!」って、歓声が上がります。

豚肉とフルーツの相性は抜群。トロトロに焼きあがったリンゴを添えて、熱々の切りたてを、ぜひ頬張ってみてください。

追伸:卵白を3つ分使います。余った卵黄を使った濃厚プリンレシピも付けました。こちらも絶品! オススメです。

★豚肩ロース・メレンゲ包み・焼きリンゴ添え★

【材料】4 〜 6人分豚肩ロース塊600gローリエ5枚程度ニンニク2片分*スライスしておく卵白3ケ分塩40g紅玉リンゴ(なければ他のリンゴで代用可能)1ケ* クッキングペーパー* ガスオーブンを使用

【作り方】※写真下参照。

  1. リンゴを6等分にして、芯を取り除く。ひとつにまとめ、アルミで包んでおく。
  2. 卵白をしっかり泡立て、塩と合わせる。
  3. お肉の半分の高さに切り目を3/4ほど入れ、ローリエとニンニクを挟む。
  4. 鉄板にクッキングペーパーをひき、2の卵白を少しひき、その上に3の肉をのせ、残りのメレンゲで包む。
  5. 4の肉と1のリンゴを220度のオーブンで30分焼いていく。
  6. さらに230度で10分焼いたら完成。
  7. 焼きあがったメレンゲに包丁を入れ、肉からはがし、取り除く(肉の底についているメレンゲも取り外すこと)。
  8. 肉をカットし、焼いたリンゴを添えて一緒にいただく(肉に挟んだローリエは取り除く)。

【ポイント】

  • シンプルな分、おいしい塩とおいしいお肉を使うのがポイント。
  • オーブンによって火加減が異なる。レンジオーブンの場合は10度プラスするのがオススメ。

 

★濃厚プリン★(作りやすい分量)

【材料】卵黄3ケ砂糖25g生クリーム1パック(200cc)バニラビーンズ4㎝分グランマルニエ大さじ1

【作り方】

  1.  卵黄と砂糖を合わせる。マヨネーズのような色になるまでしっかり混ぜる。
  2. 1に生クリームを少しずつ加えてなじませていく。
  3. バニラビーンズとグランマルニエを加えて混ぜる。
  4. 耐熱皿に入れる。*面倒でなければ、口当たりを柔らかくするため、目の細かい茶こしで濾す。気泡を取り除いた方が、きれいな焼き上がりになる。
  5. 鉄板に4をのせ、鉄板にたっぷりお水をはる。150度のオーブンで30分〜40分ほど焼いて完成。

【ポイント】

  • 焼き色を付けたい場合は、仕上がったプリンに砂糖をまぶし、バーナーで火を加えキャラメリゼさせるといい。冷蔵庫で冷やすとプルプルになる。
元記事を読む