新木優子「SUITS」撮了で早くも続編に意欲『またお尻を鍛えたいと思います(笑)』

クランクアップを迎え、笑顔を浮かべる新木優子
(C)フジテレビ

女優・モデルの新木優子が、12月17日(月)に最終回が放送される織田裕二主演の“月9”ドラマ「SUITS/スーツ」(毎週月曜夜9:00-9:54、フジテレビ系)のすべての撮影を終え、共演の磯村勇斗、今田美桜と共にクランクアップを迎えた。

【写真を見る】顔面偏差値=ハーバード大学級! 衝撃の美女ツーショット

同作はアメリカの大ヒットドラマ「SUITS」を原作に、勝利のためには手段を選ばない弁護士・甲斐(織田)と驚異の記憶力を持つ青年・大輔(中島裕翔)が、さまざまな訴訟を解決へ導く痛快エンターテインメント弁護士ドラマだ。

新木は「幸村・上杉法律事務所」に勤務するパラリーガル(弁護士事務所のアシスタント)の聖澤真琴を好演してきた。

撮影を終え、新木は「本当に、あっという間でした。撮影を重ねるごとに、チームワークが出来上がって、一体感があったことがうれしかったです。

(鈴木)保奈美さんは先にクランクアップされたんですけど、事務所のみんな一人一人メッセージを下さって、本当にファームの代表でした。

織田さんとも最後に熱い握手を交わすことができてすごくうれしかったです。ここまで豪華なキャストの皆さんの中に参加させて頂いたこと自体が光栄ですし、その皆さんと一体となって撮影できたのは幸せでした」と感想を。

シーズン2へ早くも準備!?

また、撮影を通じて印象に残っていることについては「織田さんの音楽好きなところです(笑)。織田さんは撮影の合間などで、ご自身で選曲された音楽を流して下さるんですが、すごく織田さんのおちゃめな部分が出てると言いますか(笑)。

最近はクリスマスシーズンなので、クリスマスソングが多かったです。今後、織田さん選曲のBGMが聴けなくなるのはさみしいです。

また、私にとっては“月9=恋愛”というイメージもあって、“月9”らしいシーンを撮影することに憧れがあったのですが、この作品で中島さんとそういったシーンを撮影できてうれしかったです」と振り返った。

さらに、もし「シーズン2」の制作が決定したら「もし、このメンバーが全員そろって参加できるのでしたらうれしいですね。“シーズン2”に向けて、(原作ではメーガン・マークルが演じているため)タイトスカートが似合うよう、またお尻を鍛えたいと思います(笑)」と意欲を見せる。

最後にファンに向けて「撮影を通じて皆さんと信頼関係が生まれたことで、それが映像にも伝わるくらい出ていると思います。

最終話は、甲斐先生と大輔の二人にしか分からない気持ちのつながりが描かれています。最後の敵に立ち向かっていく二人の姿を見て、“今年もそして来年も頑張って何かに立ち向かおう!”と思えるドラマになっていますので、たくさんの方々に見ていただきたいです」とアピールした。

第10話の放送が終了し、いよいよ12月17日(月)放送の最終話(15分拡大)を残すのみとなった『SUITS/スーツ』。意外な結末を迎える『SUITS/スーツ』最終話を是非お見逃しなく!(ザテレビジョン)

元記事を読む
提供元: ザテレビジョンの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。